がん研究会 有明病院

【がん研究会 有明病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

がん看護のスペシャリストへ~支えられて“支える人”になる~
【病院説明会・インターンシップ・採用試験日程はホームページをご確認ください。】


募集職種
  • 看護師
病床数 686床
外来患者 1700名 入院患者 650名
看護体制 7:1看護体制
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

がん研究会有明病院は、わが国で最も歴史ある専門病院です。
当院の母体である癌研究会は明治41年、がんの国際研究のために政・官・財界の総意により設立された民間のがん専門機関です。「がんの克服をもって人類の福祉に貢献する」を理念とし、研究・診断・治療・検診・看護師の教育等それぞれの分野で独創的発展をとげ、さらなる新しい一歩を踏み出そうとしています。臨床面では、研究所における発がん機構など最先端研究や癌化学療法センターとタイアップした新しい薬剤の開発、種々の新しい手術方法など、その実績は国の内外を問わず高い評価を受けております。

新規採用者の病院説明会、インターンシップ(平成30年3月、平成31年3月卒業者対象)、採用試験についてはホームページをご確認ください。
※参加をご希望の方は、ホームページからお申込みができます。
※その他、ご不明な点は、下記までご連絡ください。

お問い合わせ先
TEL :03-3570-0398(人事・厚生課 看護師採用担当)  MAIL: kango.nurse@jfcr.or.jp

看護部長からのメッセージ

一人一人の努力とプロ意識で作られています

当院にいらっしゃると、とてもゆったりとした穏やかな雰囲気を感じて頂けると思います。
それは看護師が高い知識・技術のみならず、高い意識を持って仕事をしている成果であり、プロとしての努力の結晶だと考えています。慌ただしい中で、患者さんは思いを表出できなかったのではないか…何人もの看護師のそのような辛い経験もあえて引き継ぎ、自分たちの働き方につなげています。また当院は専門看護師や認定看護師はもちろん、それ以外にも専門性の高い看護師が多いため、基本的看護技術と共に先進的ながん看護を学び、実践できる環境にあります。私的な経験も専門職としての知見も全て総動員して目の前の患者さんのためにできることを毎日繰り返し検討する中から、自分自身も成長し、また次の患者さんが更に納得のいく治療を受け、納得できる人生や生活が送れるように支援していきたいと願っています。この病院の雰囲気を共に守りながら、患者さんの期待に応えられる信頼される看護を実践したい。そんな方をお待ちしております。

先輩からのメッセージ

【がん研究会 有明病院】(東京都)の先輩からのメッセージ

中央手術部
横田 雅子 川脇 莉菜

キャリアに合わせた実践的な研修が充実しています

当院はがん専門病院ですが暗いイメージはなく、院内は明るい雰囲気です。
新人教育はプリセプター、アソシエイトプリセプターという二重のフォロー体制があるので、不安なく働けます。新卒で手術室へ配属になり、最初は基本的な看護技術が習得できるのか気がかりでしたが、手術室の看護師も1年目は採血や静脈穿刺などの技術を学べるプログラムが組まれていたので安心でした。
また、キャリアに合わせた研修が充実していることも魅力です。他病棟を体験する「ローテーション研修」では、手術前後の患者さんの様子がわかり、新たな気づきを得られます。集合研修の「フォローアップ研修」は、同期同士で現在を報告し合う内容で、他病棟の看護師と情報交換し、不安や悩みを共有できる有意義なものとなっています。
他にも患者誤認防止策の講義や体位変換の研修など、すぐに実践に生かせるものが多いのでとても役立ちます。
手術室は病棟と異なり、患者さんとかかわる時間はわずかですが、やさしい言葉かけで少しでも不安を軽減できるよう努めています。手術が短時間で終了し、患者さんの負担を軽くできたときは安堵とともにやりがいを感じます。
私たちと一緒に、チームで患者さんを救う連帯感と達成感を味わってみませんか。

【がん研究会 有明病院】(東京都)の資料を請求する 【がん研究会 有明病院】(東京都)に問い合わせする

がん研究会 有明病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院