>   > 静岡市立清水病院

静岡市立清水病院

【静岡市立清水病院】(静岡県)から看護学生へメッセージ

ひとり、ひとりに、心をこめて。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 475床
外来患者 950名 入院患者 402名
看護体制 ・一般病棟 10:1
・回復期リハビリテーション病棟 15:1
・地域包括ケア病棟 13:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

清水病院は、基幹病院としての誇りを持ち、高度専心医療と患者様へのまごころの看護を目指し、身体と心を癒します。私たちは、市民のニーズに応え、より、質の高い最善の医療を提供することを通して地域住民の健康と福祉に貢献することを目指します。

看護部の理念

  • 患者の尊厳・権利を尊重し、専門職として常に看護の本質の追究し、可能な限り高水準の看護を提供する。(患者中心の看護)


看護部の目標

  • 目標管理を実践しており、スタッフ一人一人の小さな力が集まって、目標に向かう大きな力になっています。
  • 1.丁寧で優しい看護を実践する。 
  • 2.専門職として安全な職場環境を構築する。
  • 3.魅力ある職場づくりを進める。
  • 4.積極的に病院経営に参画する。

看護部長からのメッセージ

【静岡市立清水病院】(静岡県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
米津 苗子

市民の健康と地域医療を守るため、信頼され喜ばれる看護サービスを目指しています。

当院は、日本平の東側、駿河湾と富士山を望む場所に位置した、地域に根ざした総合病院です。
新人教育はプリセプター制で、研修は集合と現場を往復しながら行いますので、皆さんが適応しやすい計画になっています。
認定看護師等スペシャリストの育成にも病院全体で力を入れています。
職員同士の仲が良く、楽しいイベントもあります。清水エスパルスの日本平スタジアムからの歓声をBGMに、一緒に働きましょう。

先輩からのメッセージ

【静岡市立清水病院】(静岡県)の先輩からのメッセージ

平成29年度新人男性看護師達
池田 辰也

男性ならではの視点で日々奮闘。患者さんや女性看護師から頼られる存在。

H30年度に5名の男性看護師が採用になり現在、38名の男性看護師が働いています。看護師全体からみて、まだまだ人数は少ないですが、男性ならではの視点で日々奮闘しており、患者さんや女性看護師から頼られる存在となっています。医師やコメディカルの男性職員等との男子会も開催しており、コミュニケーションをとり協力し合える職場づくりを目指しています。是非、僕達と一緒に働きませんか。

【静岡市立清水病院】(静岡県)の資料を請求する 【静岡市立清水病院】(静岡県)に応募する

静岡市立清水病院(静岡県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院