国立病院機構 箱根病院

【国立病院機構 箱根病院】(神奈川県)から看護学生へメッセージ

箱根病院は看護師同士がとても仲の良い、温かい職場です。

2018ゴールデンウィーク インターンシップスペシャルデー
:5/1(火)、5/2(水)

を開催します。参加費無料!昼食付き!さらに交通費援助あり!!申込お待ちしています!

Facebookやってます。病院の雰囲気が分かる!「箱根病院」で検索!


募集職種
  • 看護師
病床数 199床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

箱根病院は神経・筋難病医療センターとして専門性の高い医療を提供しています。

私たちは患者さんに満足頂くためにも、看護師自身が満足できる職場であることが重要だと考えています。だからこそ看護師同士が互いに尊敬の念をもって接し、新人の看護師に対しても、先輩たちが温かく手を差し伸べてくれます。
また箱根病院は総合病院に比べれば規模自体は大きくありません。患者さんも看護師・医師たちもみんなお互いに顔を知っています。この病院全体での「顔の見える関係」が、心温かい職場環境を育んでいます。

■おもいやりの心で 心温まるサービスを提供しています■
箱根病院の看護は患者さんを長期的にサポートする看護。だからこそ、患者さんに「どれだけ自然な安らぎを感じて頂くか」が、箱根病院の質を測る一つの目安となると考えています。
私たちの考える「心温まるサービス」とは、患者さんに愛情を持って接すること、患者さんが、心から求めているものを洞察し、今、自分が何をすべきか、何が出来るかを判断し、行動に移すことです。
これは、患者さんだけではありません。看護師同士も同じです。自分は自分の仕事だけをするのではなく、それぞれの役割を果たした上で、看護師同士が自分の仕事を超えて互いに協力し合い、全員が同じ「箱根病院の仕事」をすることです。
わたしたちはこのような気持ちで日々仕事に取り組んでいます。

■高い技術力を追求し、患者さんの笑顔のために学び続ける姿勢を大切にしています■
高い技術力、これは、医療に携わる人間としてのベースとなる部分です。 私たちは患者さんに満足していただくために、常に高いレベルを目指しています。高度な医療技術を持った医療者の言葉だからこそ、患者さんは看護師を信頼し、説得力が生まれます。
また、高い医療技術を持つことは、自信をもって仕事に取り組むことに繋がります、自信がつくと自然と心にゆとりが生まれます。ゆとりをもつことができれば、患者さんの些細な変化にも気づくことができるようになります。このように「技術」を持つことは、質の高い「サービス」にもつながると私たちは考えています。

先輩からのメッセージ

【国立病院機構 箱根病院】(神奈川県)の先輩からのメッセージ

看護師
小澤 美桜

私が箱根病院に入ったわけ、そして入ってから思ったこと。 ~みなさんは、何を重視して病院決めますか?~

私は自分の目指す看護ができる病院であることと、看護師としてのスキルを上げていける病院であることだと考えます。そのためにも、しっかりした研修があること等を常に病院を選ぶ要件として考えていました。他にも福利厚生がしっかりしていることや院内の環境等も病院を選択する要件だと考えていました。
そんな私が箱根病院を選び、働き始めて半年が過ぎました。
入職後すぐに研修が組み込まれており、疾患から看護技術まで様々な内容がありました。実際の物品に触ったり、技術を行う際に看護手順を一人ひとりに先輩の方からアドバイスをもらえたりと個人の技術をしっかり見てもらえました。
現場に出ると、スタッフ同士の仲が良くて、尊敬しあっている雰囲気があって、とても居心地がいいです。私自身まだまだ仕事に慣れていないので、先輩たちに助けてもらっていますが、やっぱり先輩たちはすごいです。患者さん一人ひとりへの配慮や気づく力であったり、次の仕事を意識した仕事の仕方も見習うことばかり。そんな先輩を観察しながら、技術的にも人としても沢山学んでいきたいと思っています。
さぁ、次はあなたの番です!私たちと一緒に箱根病院で学んでいきませんか?

【国立病院機構 箱根病院】(神奈川県)の資料を請求する 【国立病院機構 箱根病院】(神奈川県)に問い合わせする 【国立病院機構 箱根病院】(神奈川県)に応募する

国立病院機構 箱根病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る