> 社会福祉法人 恩賜財団 済生会熊本病院

社会福祉法人 恩賜財団 済生会熊本病院

社会福祉法人 恩賜財団 済生会熊本病院の写真

チーム医療の一員として。あなたが活躍する場がここにある。

明治44年2月11日、明治天皇は時の総理大臣・桂太郎を召されて、「恵まれない人々のために施薬救療し、済生の道を弘めるように」との済生勅語に添え て、お手元金150万円を下賜されました。これをもとに伏見宮貞愛親王を総裁とし、桂総理が会長となって、同年5月30日恩賜財団済生会を創立。それ以来 時世の推移に伴う幾多の曲折を経ながらも、「済生」の心を受け継ぎ、保健・医療・福祉の増進および向上に必要な諸事業を行っています。

2020採用情報

2019採用情報