山陰労災病院

所在地: 鳥取県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 382名 病床数: 363床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

私たちは、信頼される・優しい・安全な医療を実践し、
地域と勤労者の皆様の健康を守ります。
「信頼・優しさ・安全」

最新イベント情報(2024/01/30更新)

直近開催の見学会・説明会 随時開催 【山陰労災病院】病院見学会
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

理念
全ての人の生命と人権を尊重し、心あたたかい継続した看護の提供に努めます。

 本院は「信頼される・優しい・安全な医療の実践」を理念に謳っています。この理念に則り、地域ならびに勤労者の皆さまに職員一同さらに丁寧な医療の提供を目指しております。
 皆さまには、引続き新しい「労災」のご利用とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、新棟紹介の動画をHPに載せておりますので、ご覧いただければ幸いです。(院長挨拶より抜粋)

看護部長からのメッセージ

看護部長
岡本 文枝

看護部長メッセージ

当院は「信頼される・優しい・安全な医療の提供」を理念とし、鳥取県西部地区の基幹病院として職員一同、丁寧な医療の提供に努めています。そして私たちは、看護倫理をもとに「誠実に、心あたたかい継続した看護」の実践を目指しています。
看護職は、多職種協同によるチーム医療の中で、患者さんの一番近くで寄り添います。患者さんや家族の思いをくみ取り、最善のケアを実践するために、看護職としての姿勢、専門知識・技術を磨き共に成長し合える環境と人材育成を大切にしています。
山陰労災病院に受診、入院してよかったと思っていただける看護を、そして看護職一人ひとりが輝ける組織づくりに看護職全員で心を一つに取り組んでいきます。

先輩看護師からのメッセージ

3A病棟
小児科・整形外科・内科・循環器内科

病棟紹介

小児科10床を含む混合病棟42床です

セル看護方式で看護を行っています。0歳から100歳まで幅広い年代の患者さんに対応できる実践能力の高い看護師のそろった病棟です!

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設日 昭和38年6月1日
院長名 豐島 良太
看護部長 岡本 文枝
病床数 363床
職員数 653人(うち、看護職員数382人)
患者数 外来:587人/日 入院:273人/日
診療科目 内科、脳神経内科、腎臓内科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、循環器内科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、呼吸器内科、皮膚科、泌尿器科、消化器内科、眼科、産婦人科、糖尿病・代謝内科、感染症内科、内視鏡外科、病理診断科、検査科
センター・施設
救急指定 二次救急
看護体制 一般病棟7対1入院基本料
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、透析看護、糖尿病看護、認知症看護 、 脳卒中看護、クリティカルケア
専門看護師 専門看護師が活躍しています
在宅看護
病院所在地 〒683-8605 鳥取県米子市皆生新田1-8-1
アクセス JR米子駅2番または3番乗り場から「労災病院行」または「イオン行き」のバスに乗車し、『労災病院バス停』で下車してください。
URL 「山陰労災病院 」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -