近江八幡市立総合医療センター

所在地: 滋賀県
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師
看護師数: 458名 病床数: 407床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

あなたの想い 看護のカタチに。

最新イベント情報(2024/02/19更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

近江八幡市立総合医療センターの先輩看護師情報

N.Nさんの画像

急性期の病態を観察するのは大変で目まぐるしい日々ですが、看護にとてもやりがいを感じます。

N.Nさん

出身校
聖泉大学
役職・資格
看護師
卒業年
2021年
診療科目
内科/整形外科・形成外科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

当病棟の主となる整形外科では周術期の患者さんの全身状態の観察や、日常生活動作の介助を行っています。新人の頃は、手術後に注意するべき項目を観察するだけで精一杯でした。しかし、先輩は患者を一人の生活者として考え、退院後の生活を見据えて、禁忌肢位や処置の方法を指導したり、自宅に手すりを設置する必要があるのかなど多職種と情報を共有しながらサービスの調整を進めていました。私はその姿を見て、看護には病態だけを見るのではなく患者自身の生活背景や思いを知ることが必要であることがわかりました。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

自宅から通える距離であったため。急性期の病院で周術期の患者のケアを学びたかったため。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

定期的に面談を行ったり、新人の集合研修や日々の病棟業務中に教育担当者が声をかけてくださったので、困ったときに相談することができました。初めの1年間は新人だけの研修があり、基礎の看護技術を練習することができるため、病棟で実践する前に技術の確認ができることで、不安が軽減しました。新人のうちにローテーション研修としてOP室、リハビリテーションなどについて他職種のスタッフから、業務内容や普段どのように患者さんと向き合っておられるかを学ばせて頂けたことで、多職種との連携の大切さに気づくことができました。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

病棟では新人に対して、エルダー・プリセプターとして担当の先輩看護師がいます。担当の先輩がいてくださることで、困ったときに相談しやすい環境となっています。私の所属している病棟では、悩んでいる姿や普段の業務をしている姿から一人ひとりの仕事のペースを見て、その人に合わせたペースで新しい業務や看護技術を覚えられるように進めてくださるので、焦らずその時にするべきことに集中できます。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

看護の楽しさ・やりがいを感じられる病院です。みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。


この病院を見た人におすすめ!滋賀県の病院