町田市民病院

所在地: 東京都
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 410名 病床数: 440床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「一人ひとりの心によりそう看護」

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

(2024年1月19日更新)
一人ひとりの資質を活かし、自信をもって成長してほしいという願いのもと、
看護部だけでなく病院全体で入職者を支える教育体制づくりをしています。
また、24時間保育やライフイベントに伴う休暇制度など、
看護師の日々の笑顔のためのワーク・ライフ・バランスの充実を図っています。

東京都の最南端(島しょ部を除く)に位置する町田市は、人口43万人。
都内では東京23区、八王子市に次いで3番目に人口が多く、東京都のベッドタウンとしても知られています。
新宿・渋谷・横浜といった都心にも行きやすい一方、緑豊かな自然に触れ合うこともでき、
「都会と自然のバランスがちょうどいい」と、ファミリー層を中心に「住みたい街」として注目が集まっています。

【2025年卒採用イベント実施状況】
☆Topics 1☆ 2024年1月20日 ナース専科合同就職説明会@タカシマヤローズホールにブース出展します!
当院の雰囲気や教育体制、福利厚生制度について先輩職員が語ります。
ぜひご参加ください!

☆Topics 2☆ 2024年3月にインターンシップを開催します!(計4日間)
○日程:2024年3月7日(木)・8日(金)・12日(火)・15日(金) 各日9:00~14:00
※いずれか一日に申し込みいただけます。
病棟にて実践的な研修、終了後に先輩職員との交流会を行います。
毎年ご好評をいただいておりますので、お早めにお申し込みください!

  ○申込方法(先着順):
●一般枠(各日5名)
2024年1月19日(金)~町田市民病院看護師募集サイトにて受付開始予定
●ナース専科枠(各日4名)
2024年1月20日(土)~ナース専科当院ページにて受付開始予定

☆Topics 3☆ 2025年卒の方向け 採用試験日程(予定)を公開します!
第1回 2024年4月20日(土) 応募〆切 3月29日(金)
第2回 2024年5月25日(土) 応募〆切 5月10日(金)
第3回 2024年7月20日(土) 応募〆切 6月28日(金)
第4回 2024年10月10日(木) 応募〆切 9月29日(日)
第5回 2025年1月22日(水) 応募〆切 12月27日(金)
※第2回試験以降は採用充足状況によっては新卒の方の募集を行わない可能性があります。

○採用試験概要
町田市民病院公式サイトにてWEB申込(書類選考)

適性検査・対面面接

合否発表(試験後、1週間程度)

看護部長からのメッセージ

看護部長
髙井 今日子

「一人ひとりによりそう看護」

町田市民病院は地域連携指定病院として町田市とその周辺地域における急性期医療の要となる病院です。二次救急指定病院としてCCUネットワークや脳卒中急性期医療機能機関などの役割を担っています。また、母性領域では周産期医療センターとしての機能を、小児領域では町田市唯一の入院施設でありNICUを持つ病院でもあります。一方で急性期医療とは異なる領域ではありますが、地域のニーズにこたえるため緩和ケア病棟も設置しています。
様々な地域のニーズにこたえるため、私達看護部では『一人ひとりによりそう看護』を理念に、高い専門知識と技術を活用し看護を提供しています。“一人ひとり”には二つの意味があります。一つは地域の市民一人ひとりです。多様性が尊重される社会のなかで、この地域で暮らす“一人ひとり”のニーズによりそっていくこと目標としています。もう一つは看護師をはじめとした同僚“一人ひとり”という意味です。看護師は一人で24時間365日看護を提供し続けることはできません。同僚がいて、チームがあるからこそ自分が提供したいと考える看護を継続して提供することができるのです。お互いがよりそうことで看護のパワーが何倍にも発揮されます。
理念の実践のため、チャレンジする看護師を私達は応援し、サポートしていきます。

先輩看護師からのメッセージ

先輩看護師
Aさん

就職活動中の学生たちへ

Q:この病院をどうして選びましたか?
A:実習にきていた時に、忙しい業務の中でも優しく丁寧に指導して下さり、この病院で学びを深めていきたいと感じました。自分が生まれた病院でもあり、実家からも近いことからこの病院を選びました。

Q:看護師になって嬉しかったことは何ですか?
A:患者さんやご家族から「ありがとう」と言われた時や、知識や技術も未熟で毎日不安な中でも「あなたが来てくれると安心する」と患者さんが笑顔を見せてくれた時に看護師になってよかったと感じます。

Q:この病院で働いてみてどうですか?
A:プリセプターの先輩を始め、チーム全体で忙しい業務の中でも優しく、時に厳しく指導して頂いています。初めてのことばかりで緊張や不安を感じることもありますが、相談しやすい環境で安心して業務を行うことができる職場であると感じています。

Q:これから入職する後輩に向けての言葉をお願い致します。
A:覚えなければならないことや勉強しなければいけないことも多く、日々、大変に感じることもありますが、勉強した知識と看護が繋がり、理解できた時にとてもやりがいのある職業だと感じます。私もまだまだ未熟ですが、一緒に働ける日を楽しみにしています。

ナース専科 担当者からのPRポイント

町田市を支える447床の大きな規模や、きれいで明るい院内も魅力ですが、見学会やインターンシップでは一人ひとりの「知りたい」希望に合わせてくれる柔軟さも、人気の秘密のようです。見てみたい科や、体験したい内容、休憩室が気になる!など、ぜひ希望を相談してみてください。他の病院では知れないことがわかるかもしれません。

病院概要

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設日 1958年
院長名 金崎 章
看護部長 髙井 今日子
病床数 440床
職員数 649人(うち、看護職員数410人)
患者数 外来:1071人/日 入院:349人/日
診療科目 内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、歯科、小児科、外科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、アレルギー科、リウマチ科、脳神経内科、腎臓内科、精神科
センター・施設 HCU高度治療室(2023年5月開設)、ICU集中治療室、NICU新生児集中治療室、手術室、周産期センター
救急指定 二次救急
看護体制 看護配置7:1
固定チームナーシング
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、手術看護、糖尿病看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア
病院所在地 〒194-0023 東京都町田市旭町2-15-41
アクセス 小田急線・JR横浜線町田駅下車、町田バスセンターより「市民病院」経由バスで「市民病院前」下車、徒歩3分
URL 「町田市民病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 〇北海道
札幌看護医療専門学校
天使大学
〇岩手県
岩手女子高等学校
〇宮城県
国立病院機構仙台医療センター附属千台看護専門学校
仙台徳州看護専門学校
東北大学医療技術短期大学部
〇栃木県
国際医療福祉大学
〇埼玉県
上尾中央看護専門学校
川口市立看護専門学校
埼玉医科大学短期大学
〇千葉県
国保松戸市立病院附属看護専門学校
城西国際大学
千葉大学看護学部
帝京大学
帝京平成大学
帝京平成看護短期大学
日本医科大学看護専門学校
〇東京都
共立女子短期大学
杏林大学
国立看護大学校
災害医療センター附属昭和の森看護学校
桜ヶ丘青渓看護専門学校
慈恵看護専門学校
至誠会看護専門学校
聖路加国際看護大学
東京医科大学看護専門学校
東京医療学院大学
東京医療センター附属東が丘看護助産学校
東京慈恵会医科大学
東京高尾看護専門学校
東京都立北多摩看護専門学校
東京都立板橋看護専門学校
東京都立荏原看護専門学校
東京都立府中看護専門学校
東京都立南多摩看護専門学校
日本赤十字看護大学
武蔵野大学
〇神奈川県
小澤高等看護学院
神奈川県立衛生看護専門学校
神奈川県立平塚看護専門学校
神奈川県立よこはま看護専門学校
川崎看護専門学校
北里大学
相模原看護専門学校
社会保険横浜看護専門学校
昭和大学
聖マリアンナ医科大学看護専門学校
東海大学
東海大学医療技術短期大学
高津看護専門学校
藤沢市立看護専門学校
横須賀市立看護専門学校
横浜市医師会看護専門学校
横浜市医師会保土ヶ谷看護専門学校
横浜創英大学
横浜未来看護専門学校
〇山梨県
共立高等看護学院
山梨県立大学
〇長野県
長野県看護大学
〇滋賀県
滋賀県立大学
〇奈良県
白鳳短期大学
〇福岡県
産業医科大学
〇熊本県
国立病院機構熊本医療センター附属看護学校
〇宮崎県
日南学園高等学校

教育体制・研修制度

新人研修

コンセプトは「協育」です。

新人さんをマンツーマンのプリセプター制でサポートします。各セクションには、部署別教育プログラムを立案し新人をサポートする教育担当者が配置されています。歩みに合わせ、無理なく成長できるように見守っていきます。チームみんなでサポートしながら、質問しやすい暖かい風土で育みます。受け持ちの患者数・夜勤導入の時期なども、新人それぞれで違います。段階別の集合教育は、勤務時間内で調整し年間プログラムで実施します。フィッシュ哲学の考えを取り入れたロールプレイング、認定看護師による実技指導など楽しくて臨床で役立つ研修ばかりです。

認定取得支援 -集中ケア認定看護師に聞く<1>

取得にあたり、大変だったことはありますか?またどのように乗り越えたのでしょうか。

 小さい子供がいたため、課題や勉強をする時間がなかったこと、なぜか試験前になると必ず子供が体調を崩し、勉強の時間が取れず半泣きでした。
 夫や両親始め、担任の先生やクラスメートが支えてくれたので乗り越えることができました。課題や試験勉強は通学の電車・バスの中と昼休み時間、子供を寝かしつけた後にやっていました。グループ課題では、できる限り時間通りに帰宅できるようにフォローしてくれました。

認定取得支援 -集中ケア認定看護師に聞く<2>

認定看護師になってよかった!と実感したことを教えてください。

 とにかく視野が広がりました。また、たくさんの人に支えてもらいながら資格取得までたどり着けたという経験から、患者さまや共に働く仲間も、その人の背景ごとサポートすることの大切さを学びました。
全国にできた仲間とは、今でも悩みや情報を共有できて、とても助けられています。資格がただの肩書きにならないよう努力を続けていきます。

認定取得支援 -集中ケア認定看護師に聞く<3>

認定を取得するにあたって受けられた病院の支援や、うれしかった言葉はありましたか?

「いろいろ大変なときに重なっているかもしれないけど、いまがチャンスと思って頑張って。今の頑張りは、将来必ず役に立ちます。」との当時の師長さんの言葉。本当にうれしかったです。

院内教育<1>

新人教育について教えてください。

新人さんには、1年間かけて教育プログラムを実施しています。
採用オリエンテーションでは、講義のほか技術演習も取り入れています。
1年目を対象にしたメンバーシップ研修では、同期と一緒にディスカッション、シミュレーション体験学習などおこなっています。
さらに、1ケ月・3ケ月・6ケ月・9ケ月・12ケ月のフォローアップ研修もあり、学び続ける環境を提供しています。

院内教育<2>

新人教育以外には、どのような教育体制がありますか。

2年目~4年目までは、段階別に研修があります。
他には、ラダー別にラダー3・4に分かれ研修を組んでいます。
看護倫理や、リフレクション、匠の技を学ぶ、など盛りだくさんです。
また、役割別研修もあり、チームリーダー、教育担当者、臨床指導者、プリセプターなどの研修もあります。

資料をダウンロードする

季刊誌の看護部長へのインタビュー特集です。看護師になったきっかけは?など。ぜひご覧ください

ダウンロードする

職場の雰囲気

日常風景

ロッカールームからスタート
NICU入り口
看護ケア

院内レストラン

実は自慢の展望です・・・

市民の方にもご好評いただいているレストランは、展望も見モノです。
屋上には屋上庭園もあり、そこからの景色もぜひ一度ご覧ください。

町田駅前

オフの過ごし方・・・♪

町田駅から病院へはバスセンターから出発!かなりの本数が出ているので楽らくです。
小田急デパートやマルイなど、ちょうどいい規模感でオフのお買い物も困りません。


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院