南大阪病院

所在地: 大阪府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 256名 病床数: 400床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

地域からよろこばれ、信頼される病院をめざします。

最新イベント情報(2024/03/01更新)

直近開催のインターンシップ 2024/4/27 2024年度 インターンシップ
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

南大阪病院は1951年、「地域からよろこばれ信頼される病院」を理念に開設。私立病院として大阪府下初の総合病院として認可されて以来、医療界のリーディングホスピタルとして、新たな医療体制の導入や医療の高度化に努めてきました。
 
 現在の地域の開放型病院としての使命と責任のもとに、急性期のみならず、慢性期医療、在宅医療、疾病予防から高齢者福祉までトータルヘルスケアを実践していますので、めざす方向やステップアップをハード・ソフト両面から支援できる最適な環境にあると自負しています。

看護部長からのメッセージ

3年後、5年後をイメージして着実に歩んでいきましょう

日進月歩で高度化する医療の現場では質の高いチーム医療が求められます。その要となる看護師への期待は高まるばかりです。

高い知識と技術に裏づけされた豊かな感性は病める人に生きる力を与えます。そんな看護師をめざすあなたに、私たちは支援を惜しみません。独自の教育研究センターを整え、”楽しみながら”レベルアップできるプログラムで応援します。志を同じくする先輩や仲間と悩みも喜びも分かち合って、ともに看護力を高めていきましょう。

先輩看護師からのメッセージ

中途採用からでも遅くない!

中途採用でしたが充実したサポート体制により、がん薬物療法看護認定看護師の資格を取得することが出来ました。資格を取得しやりがいを感じ、外来・病棟・関連した委員会で幅広く活動しています。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 内藤 景岳
開設日 昭和26年5月1日
院長名 福田 隆
看護部長 渡邉 美津江
病床数 400床
一般病棟 302床/HCU 8床/地域包括ケア病棟 48床/回復期リハビリテーション病棟 42床
職員数 626人(うち、看護職員数256人)
患者数 -
診療科目 整形外科、胸部外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、リウマチ科、内科、心療内科、神経内科、腎臓内科、呼吸器科、内分泌科、外科、形成外科、心臓血管外科、循環器内科、消化器外科、呼吸器内科、消化器内科、乳腺外科、総合内科、内科(一般・代謝・糖尿病・人工透析・リウマチ・減量・膠原病・肝炎・ピロリ菌・バスキュラーアクセス・地域包括)、外科(内視鏡・がん・減量)、病理診断科、禁煙外来
センター・施設 南大阪病院附属リハビリテーションクリニック、南大阪透析クリニック、南大阪地域支援センター、南大阪看護専門学校、南大阪総合健診センター、社会福祉法人 白寿会、介護付有料老人ホーム つむぎ苑
救急指定 二次救急
看護体制 10:1 ( 回復期リハ病棟と地域包括ケア病棟は、13:1 )
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん性疼痛看護、感染管理、救急看護、透析看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア 、 がん薬物療法看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護
病院所在地 〒559-0012 大阪府大阪市住之江区東加賀屋1丁目18-18
アクセス ■ 地下鉄・四つ橋線「北加賀屋」駅からは、1号出口を出て東(右)へ、東加賀屋1の信号のある交差点を南(右)へ徒歩7分

■ 南海本線「粉浜」駅からは、西へ国道26号線と阪神高速15号堺線を越えて 徒歩約12分
  ※住宅地を通りますので、道順にご注意ください。 
また、粉浜駅にはタクシー乗り場がありませんので、タクシーをご利用の方は隣の住吉大社駅をご利用下さい。
URL 「南大阪病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 南大阪看護専門学校、大阪府病院協会看護専門学校、大阪医専、清恵会医療専門学院、大精協看護専門学校、松山城南高等学校、堺看護専門学校、アナン学園高等学校、藍野大学短期大学部、和歌山県立熊野高等学校、帝京第五高等学校、四條畷学園大学、関西医療大学 等

教育体制・研修制度

新人研修

看護部教育理念

看護サービスは、それを提供する “人” によって、その質が決まるといわれています。

地域医療を守ることを使命とする当院看護部は、2009年に「クリニカルラダー」を導入し、2018年に「キャリア開発ラダー」へと変更し実施しています。

また、新人看護師教育はプリセプターシップを導入し、新人看護師教育計画に則り、OJT・OFF-JTを組み合わせて実施しています。


◆育てたい看護師像
1. 知識・技術を磨き思いやりをもった、豊かな人間性を有する看護師 (自己啓発・豊かな人間性)
2.専門職として、自ら考え判断し行動できる看護師 (主体的な看護)
3.チーム医療の役割を理解し、多職種と協働して行動できる看護師 (チーム医療)
4.地域医療の中心的役割を担う病院として地域に貢献できる看護師


◆南大阪病院看護部のモットー
・笑顔で
・元気よく
・Positiveに(積極的・肯定的)!!
・Prideをもって!!
・自己実現を目指そう!!

多様な研修を実施

日々の業務に スキルアップに 心置きなく専念できます

キャリア開発ラダーの研修計画・及びトピックス、管理者研修も実施しています。
南大阪病院独自の教育研修センターでは専任の医師から知識や技術が学ぶことができます。(PBL⇒症例基盤型学習 等)

教育

キャリア開発ラダー

<与えられるのではなく 自ら学ぶ姿勢を大切に>


レベルⅠ:支援・助言を受けながら安全に看護業務ができる

レベルⅡ:根拠に基づいた看護実践を自立して行うことができる

レベルⅢ:主体的に日常業務を遂行し個別性をふまえた看護が提供できる

レベルⅣ:広い視野で予測判断を持ち看護実践を行い部署内の指導・教育に積極的に関わることができる

レベルⅤ:部署の課題や目標を自ら考え、専門職としての役割モデルとなり看護実践の質をあげることができる

認定看護師・専門看護師

優れた看護技術と専門知識を身に付け、看護のスペシャリストへ!支援体制が整っています

◆認定看護師教育過程受講の支援制度
レベルの高い看護実践と看護の質の控除湯をめざし認定看護師の資格取得を支援します。

<認定看護師教育課程の授業料は全額法人負担、本給支給>
・認定看護師教育課程期間は6ヶ月間、研修に専念でき、授業料および期間中の給与は保証されます。

◆専門看護師
・専門看護師教育課程機関は1年間、研修に専念でき、授業および期間中の給与は保証されます。

職場の雰囲気

私の一日

看護部新人研修の様子

看護部新人研修の様子

看護部新人研修後の集合写真

日常風景

ラダー研修の様子
ローテーション研修の様子(HCU)
ローテーション研修の様子(カテ室)

新人歓迎会の様子

新人歓迎会の様子

コロナ禍では開催を見送っていましたが、令和5年度より新人歓迎会を再開しました。
最初は緊張している新人職員も、最後にはこんなに笑顔になりました!!


この病院を見た人におすすめ!大阪府の病院