若草第一病院・わかくさ竜間リハビリテーション病院【社会医療法人 若弘会】

所在地: 大阪府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 186名 病床数: 230床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

ヒトを、看る。ありのままを受け止め心によりそう看護を。

★急性期、回復期・慢性期&在宅医療のトリプルナーシング
★「社会医療法人若弘会」youtubeご覧ください!https://www.youtube.com/@wakakoukai.health-care
★看護部ブログ更新中!https://tinyurl.com/zt8ea4s2
★遠方の方はオンライン見学会・選考会を実施中!

最新イベント情報(2023/10/25更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

若草第一病院・わかくさ竜間リハビリテーション病院【社会医療法人 若弘会】の先輩看護師情報

M.Tさんの画像

患者さんと一番深くかかわることができる仕事に誇りに思います

M.Tさん

出身校
太成学院大学
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

オムツ交換や点滴、注入など業務は多岐にわたります。ただ看護師なので、オムツ交換1つでも、皮膚のトラブルがないか、褥瘡の悪化がしてないかなど観察するところは沢山あります。観察したことをふまえ、アセスメントした結果、主治医に処置などの変更を打診したりすることもあります。プリセプターにもただの業務にならないようにと1年目から言われていました。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

元々、学生の頃に実習でお世話になった病院でした。中でも入院期間が長い回復期で、患者さんに寄り添い、目標としているADLに対して、どのようにアプローチしたら良いのかを他職種や患者さん、ご家族を交えて、一緒に考えたいと思い、入職を決めました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

当院では、1年目~2年目はaimナースというカリキュラムに添って技術や研修を行っています。プリセプターと、年4回振り返りを行います。私はプリセプターの先輩と勤務が中々合わなかったので、先輩と相談し、aimナースとは別に月1回振り返りを一緒にできる機会を作ってもらえました。先輩と一緒に振り返りができ、とても働きやすかったです。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

私が所属している病棟は回復期リハビリテーション病棟なので、常にADLが変化していくことが特徴です。入院当初は経鼻経管栄養を行っていた患者さんがリハビリを通して徐々に経口摂取ができるようになっていく等の回復過程を看ることができます。そのため、主治医やコメディカルスタッフとの連携がとても大切です。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

沢山の病院がある中で、就職先を決めることは大変なことだと思います。色んな病院に見学に行って見て、自分の看護観に合う病院を探して下さい。同級生が早く就職すると焦りも出てくると思いますが、自分のペースで最後まで頑張って下さいね。是非みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています。


この病院を見た人におすすめ!大阪府の病院