横浜なみきリハビリテーション病院

所在地: 神奈川県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 130名 病床数: 224床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

広々としたリハ看護の環境を見に来ませんか?
プライベート時間も確保できる病院概要を説明します!

最新イベント情報(2024/01/31更新)

直近開催のインターンシップ 2024/3/20 インターンシップ
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

横浜なみきリハビリテーション病院の先輩看護師情報

先輩ナースさんの画像

なみきは、まわりが支えてくれる環境が整っています!なみきに興味がある方は、ぜひインスタを見てみてくださいね!

先輩ナースさん

出身校
新潟医療福祉大学
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

業務内容としては、部屋持ち業務、定期的なリハビリカンファレンス、退院支援などがあります。 印象的な先輩からの指導は、「情報収集の時はその日の業務に必要なことだけで無く退院後 目標も取るように」と言われたことです。それまでは、日々の業務で忙しくその日に必要な情報しか取れていませんでした。しかし、先輩の指導を受け、退院後の目標まで情報を取るようにすると、患者さんの目指すべきところが分かるようになりました。ケアにも継続性が出た今でも、心に残っている指導です。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

横浜なみきリハビリテーション病院に入職を決めた理由は、「病気の回復を支援し自宅に帰る人の橋渡しになれたら」と思ったからです。現在は実際に、働くことで病気の回復を間近で見ることができなみきで良かったと感じています。 また、わたしは新潟出身だったので都会だけど都会過ぎず自然を感じながら働けるなみきの立地も良いと思い希望しました。 志望動機は、看護部理念である「その人らしさを大切に」という考え方に共感したからです。 実際に、病棟では個別性を意識した介入がされていて学びが大きいです。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

新人教育プログラムで印象に残っているのは、入職当初と1年目の最後に看護観を確認するプログラムです。 入職当初は、「患者さんに優しくしたい」と考えていました。が、1年目の最後には、「優しくするだけで無く、患者さんのことを考えて教育・指導を行う必要もある」と感じるように なりました。今は、患者さんが、自宅で生活していくためには、どのようなADLが必要なのか、どのような声掛けが必要なのかを考え介入しています! 様々な学びがあった1年間でした。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

なみきの魅力は、優しい先輩ナースが多く分からないところがあったら質問しやすいところです。困っていたら、先輩ナースから話しかけてくれるところもありがたいです。 新人ナースの配属が、1病棟に2名と少ない人数であったため先輩ナースとの距離が近くなんでも相談しやすかったです。1年目の頃は、フォローも1人必ずついてくれたため「ひとりじゃない」という感じることができました。 お昼休みは先輩ナースと食べることが多いのですが、他愛の無い話が出来、良い関係性が作れていると感じています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

なみきは、自然たっぷりの環境に囲まれた綺麗な病院です。食堂やリハビリ室も、広々としていて働きやすいです。 働くスタッフもおだやかで優しい人が多く、じっくりリハビリ看護が学べます。 「綺麗な病院で働きたい」、「じっくりリハビリ看護が学びたい」、「人間関係が良い職場で働きたい」という方はぜひ、なみきへいらしてみてくださいね!

有給休暇やシフトなど、お休みについて融通がきくか、長期休暇は取りやすいかを教えてください。

有給休暇は、勤務年数に応じて10日~20日貰うことができます。有給は、希望すると取れます。周りの有給消化率も高く、有給が取りやすい環境が整っています。 お休みについても、希望を出すと融通してくれます。 長期休暇も取りやすく、連休を取って友達と旅行にでかけたり、実家に帰省することも出来ます。病休などで休むときも優しく対応してもらえます。 なみきは、必要なときに休める雰囲気があると思います。

給与福利厚生でおすすめのポイントはありますか?

福利厚生でおすすめのポイントは、年間休日が120日あるところです。 年休だけでも、月に平均して10日も休めるのでうれしいです。 また、保養所があるので安い値段で保養所に宿泊できるのもありがたいです。 24時間保育園を完備しているので、ママさんナースが働きやすいのもなみきの魅力だと思います。 教育プログラムもラダーに沿って受けることができるので、充実しています。

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

わたしは、2月から始まりました。始めの頃は、フォローの先輩がついてくれたので安心でした。 業務内容としては、食事・内服管理、オムツ交換、経管栄養対応、ナースコール対応など があります。夜勤を始めた頃は、思ったよりナースコールが鳴って驚きました。ナースコールが多いのはADL拡大の必要がある患者さんが多いからです。動けるからこそ、危険が多く注意が必要です。日勤に比べ見る人数も増えるため、広い視野を持つ必要があります。 大変なことも多いですがたくさんの学びがあるのが夜勤です。

入職1年目の頃に苦労したことなど、新卒のころ大変だったことについて教えてください。

入職1年目の頃に苦労したのは多重課題です。 時間配分、時間管理をどうすれば良いのか悩みました。 今は、大まかにケア、検温の時間を前もって把握するようにしています。また、空き時間に記録の時間を設け、余裕の持ったスケジュールを立てるようにし、午後の勤務前には残務を確認し配分を組みなおすようにしています。すると、だんだん慣れてきて多重業務にも対応できるようなってきました。 みなさんも、入職1年目は苦労することも多いかもしれませんが、先輩に相談したり、同期に相談したり工夫して乗り越えてくださいね!


この病院を見た人におすすめ!神奈川県の病院