名古屋徳洲会総合病院

所在地: 愛知県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 366名 病床数: 350床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

☆6/13更新☆ 25年卒 二次募集します!私たちと一緒に『心にとどく看護』をしましょう

最新イベント情報(2024/06/15更新)

直近開催の見学会・説明会 2024/6/29 Web病院説明会
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

【患者さまお一人おひとりの「心」にとどく看護を目指して】
名古屋駅からJRにて約30分、最寄駅から徒歩5分の好アクセス。地域の中核病院として急性期医療に取り組むとともに、チーム医療を大切にし、個々に目標を持つことで医療レベルの向上を目指しています。手術件数は、心臓血管外科を中心に年間約4,000件を行い救急搬送件数は年間約5000件で24時間体制で医療を展開しております。

◆名古屋徳洲会総合病院のPOIN◆
【新人ローテーション研修】
全国の病院に先駆けて平成17年より看護師ローテーション研修を行っています。半年かけて、じっくり自分のやりたい看護を見つけることができます。また、希望する診療科が本当に自分に合っているのかを確認することもでき新人ナースに好評です。

【PNSパートナーシップナーシングシステム】
ペアを組み、双方の受け持ち患者さんに関する事柄を確認し、情報交換を行いながら二人三脚で看護を進める看護提供方式です。分からないことはその場で相談し解決できます。

【キャリア支援が充実】
診療看護師、認定看護師、特定行為の資格取得を目指す方へ支援・援助を積極的に行っています。
1.教育課程にかかる授業料等を当院が負担 2.就学期間の給与を保証
特定行為指定研修機関ですので院内で資格取得が可能です。

☆『看護部公式Instagram』で院内の情報を発信中!
ぜひcheckしてみてくださいね

看護部長からのメッセージ

看護部長
近藤 唆世

“「心にとどく看護」を一緒にしませんか”

名古屋徳洲会総合病院は24時間、患者さまを断らない医療を実践しています。
看護師は救急・重症・療養・緩和治療と患者さまのあらゆる場面に対応しなければなりません。
そのために、クリニカルラダーを軸にあらゆるチャレンジができるよう教育環境を整えています。

新人看護師はローテーション研修を実施しており6カ月間での基礎技術習得と多くの経験を積み
10月に配属された部署で専門的な看護がはじまります。
また、集中治療室や手術室など特殊部署はローテーションに参加せず4月からの配属も可能としており、個々に合わせた働き方ができるようにしています。

「この患者さま」に看護するのが「私でよいのか」と自問自答しながら、
目の前で困っている患者さまのために努力してほしい。
きっとその積み重ねは「心にとどく看護」の実践につながっていきます。

多様性を認め、あなたが望む将来像に向けて、サポートします。

「自分の看護」を見つけるために、「患者さま」のために私たちと一緒にチャレンジしてみませんか。

先輩看護師からのメッセージ

新人看護師
T.A

ローテーション研修で複数の病棟を経験することができます!

【Q.01】当院に就職を決めた理由を教えてください。
私は循環器疾患に興味があったため、循環器に強い病院に就職したいと考えていました。当院は大学の実習病院の1つであり、実際に実習した友人から指導体制や看護師の雰囲気の良さを聞きました。その後私もインターンシップに参加し、総務の方や看護師の対応の良さ、働く様子を間近で見て印象に残ったため、当院に入職したいと思いました。


【Q.02】新人ローテーション研修はいかがでしたか?
ローテーション研修では、心臓血管外科と循環器内科を経験しました。同じ循環器疾患でも外科では術前・術後で侵襲度の高い治療をした患者さまへの看護を学ぶことができ、内科では1泊2日のカテーテル治療や、心不全の患者さまの看護を学ぶことができました。それぞれの部署で必要な知識や技術が違いますが、1つの部署だけでは経験できない技術もあり学びの多い6ヶ月でした。ローテーション研修後に配属が決定するため、どのような看護をしたいのか考えながら働ける環境が良かったです。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 徳田 虎雄
開設日 西暦1986年06月
院長名 加藤 千雄
看護部長 近藤 唆世
病床数 350床
一般300床、療養50床
職員数 830人(うち、看護職員数366人)
患者数 外来:482人/日 入院:331人/日
診療科目 内科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、脳神経内科、呼吸器内科、消化器内科、乳腺外科、救急科(ICU含む)、緩和ケア外科、病理診断科
センター・施設 内視鏡センター、透析センター、健診センター
救急指定 二次救急
看護体制 7対1
看護方式 パートナーシップ・ナーシング・システム
認定看護師 認定看護師が活躍しています
緩和ケア、集中ケア、認知症看護
病院所在地 〒487-0016 愛知県春日井市高蔵寺町北2-52
アクセス JR中央線・愛知環状鉄道「高蔵寺駅」下車
北口A階段より徒歩5分
URL 「名古屋徳洲会総合病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 <大学>
愛知県立大学、一宮研伸大学、修文大学、椙山女学園大学、中部大学、名古屋女子大学、日本福祉大学、人間環境大学、岐阜医療科学大学、岐阜県立看護大学、岐阜聖徳大学、岐阜大学、中部学院大学、四日市看護医療大学、佐久大学、常葉大学、静岡県立大学、天使大学、青森県立保健大学、石川県立看護大学、金城大学、福井医療大学、福井大学、敦賀市立看護大学、滋賀医科大学、大和大学、宝塚大学、京都光華女子大学、京都看護大学、甲南女子大学、四国大学、徳島文理大学、広島国際大学、熊本保健科学大学、宮崎大学、純真学園大学、聖マリア学院大学、帝京大学、福岡大学、名桜大学

<短大・専門学校>
愛知保健看護大学校、公立瀬戸旭看護専門学校、東海医療科学専門学校、名古屋医専、名古屋市立中央看護専門学校、名古屋平成看護医療専門学校、名古屋平成看護医療専門学校、西尾市立看護専門学校、半田常滑看護学校、尾北看護専門学校、八事看護専門学校、名古屋市医師会看護専門学校、愛知保健看護大学校、岐阜県立多治見看護専門学校、岐阜市立看護専門学校、平成医療短期大学、ユマニテク看護助産専門学校、長野看護専門学校、信州木曽看護専門学校、信州木曽看護専門学校、水戸メディカルカレッジ、京都府医師会看護専門学校、紀南看護専門学校、穴吹医療大学校、YIC看護福祉専門学校、九州中央リハビリテーション学院、宮崎医療福祉専門学校、九州保健福祉大学総合医療専門学校、髙尾看護専門学校、福岡市医師会看護専門学校、鹿児島医療技術専門学校、那覇看護専門学校、浦添看護学校、北部看護学校

<高等学校>
愛知黎明高等学校、愛知県立桃陵高等学校、愛知県立宝陵高等学校、三重県立桑名高等学校、福井工業大学附属福井高等学校、日星高等学校、向陽高等学校、柳ヶ浦高等学校、有明高等学校、精華女子高等学校、美萩野女子高等学校、博多高等学校
※過去3年間実績
インターンシップ参加者の感想 『病院内がとても広く明るいきれいな病院でした。働いている方も明るく働きやすい雰囲気がありました』
『スタッフ同士がとても連携がとれており、それぞれの職種が尊敬し合い、高めていると感じました』
『看護部長さんや先輩看護師の方の話を身近に聞くことができ良い雰囲気の中、参加することができました』
『実際に働いている様子を見学させてもらって患者さまとの関わり方などが分かって良かったです。また新人看護師さんにも直接話をきく機会をもらえて良かったです』

教育体制・研修制度

新人研修

【新人教育プログラム】

■ローテーション研修
 一週間の集合基礎教育
 3ヵ月+3ヵ月の病棟ローテーション
 ※ローテーション先で学んだことが
 次のローテーション先で活かせるように、
 段階的に技術が学べる
■ラダー研修
 毎月1回の集合教育
■PNS(パートナーシップナーシングシステム)
■プリセプター制度導入

【新人ローテーション研修の1年間の流れ】

基本の2病棟+関連部署研修で看護技術を習得できます

■ローテーション病棟(3ヵ月+3ヵ月)
 心臓血管外科、循環器内科、内科、外科、
 脳神経外科・泌尿器科、整形外科

■適正配置
面談の上、個々の適性に応じて部署配属します。

■関連部署研修
配属された病棟に関わる部署を体験し、より看護観を深めることができます。

【例】外科病棟の場合
手術室・HCU・緩和ケアより選択

【院内研修】

キャリアアップを目的とした研修

■看護研究
■緩和ケア・ターミナルケア研修
■実習指導者研修
■離島研修
■リーダーシップ研修
■ホスピタリティー研修   など

【院内研修】

フォローアップを目的とした各専門分野の研修

■救急蘇生の研修
■シミュレーション研修(急変時の対応)
■感染管理の基礎研修
■褥瘡ケア
■救急医療   など

【院外研修】

徳洲会グループによるキャリアアップ研修

■徳洲会グループでは、実践的なキャリアアップ研修を行っています。全国に広がるグループ病院で、看護のレベルアップを目指しましょう。

1.ベストプラクティス研修
他施設でそれぞれの専門分野を学ぶ、グループ独自の研修です。

2.グローバル研修
■海外研修・・・オーストラリア、アメリカなど
■ボランティア・・・タイ チェンマイ

【TMAT】(徳洲会医療救援隊)

災害救急医療に興味のある方は・・・

阪神大震災を機に徳洲会医療救急隊を組織し、2005年NPO法人TMATを設立。これまで国内では、新潟中越地震や東日本大震災など、海外ではハイチ大地震、ミャンマーのサイクロン災害などの被災地にいち早く出動、災害医療救援活動を行っています。当院に就職すれば、将来の災害救急医療活動に向けての可能性も広がります。
★★★徳洲会グループ災害救護・国際協力ベーシックコース(定期的に開催)を修了すれば医療救援隊として参加可能。★★★

職場の雰囲気

私の一日

★患者さまの状態観察
PNSで先輩と共に看護を行うので新人も安心です

病棟の先輩とも仲良しです

★手術室にて
新人から挑戦できます

日常風景

2014年新築移転
食堂は一食250円!大盛も可能です
院内レクリエーションで他職種との交流も♪<ケーキバイキング>

ソフトバレーボール大会(院内レクリエーション)

部署対抗の熱い戦い!

豪華賞品をかけて、部署対抗で戦います。
他部署との交流もでき、仲間づくりができます。

クラブ活動

クラブ活動通してリフレッシュ

フットサル部、ソフトボール部などあり、誰でも入部できます。
フットサル、ソフトボールは徳洲会グループの全国大会も開催され他病院との交流もあります。


この病院を見た人におすすめ!愛知県の病院