東京医科大学病院

所在地: 東京都
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 1190名 病床数: 904床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

都心、最前線の医療現場へ

*2025年卒者の採用試験応募は終了いたしました。
*パンフレットの2026年卒予定者への配布を、5月より開始いたしました。
2026年3月卒業予定の方は、どうぞお申し込みください。
4月30日までに請求された方にはお送りしておりませんので、改めてお申し込みください。
2027年以降卒業予定の方は、当院看護部HPよりデジタルパンフレットをご覧ください。

最新イベント情報(2024/05/31更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

東京医科大学病院の先輩看護師情報

T.Hさんの画像

一緒に働けることを楽しみにしています

T.Hさん

出身校
創価大学
役職・資格
看護師
卒業年
2021年
診療科目
救急科(ICU含む)

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

EICUは救命救急センター病棟で、重症外傷・熱傷、脳出血、薬物中毒、心停止蘇生後など老若男女問わず、さまざまな患者さんが運ばれてきます。私が1年目の時は、マイペースな性格もあり業務が追いつかず悩んだ時期もありました。しかし先輩方が私の性格を理解し認めながら育ててくださったおかげで現在も続けられていると感じています。私は夜勤で必ず患者さんの洗髪をするのですが、ケア後に「気持ちよかった。ありがとう」と言って頂けたり、熟眠されているのを見たりするとやった甲斐があったなと感じます。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

合同就職説明会に参加した際、1年目の看護師さんのお話を聴く機会があり、興味をもちました。もともと都内の三次の急性期病院で働きたいというのも志望動機です。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

新人研修では、様々な部署の看護師と交流しながら薬剤投与や人工呼吸器などの技術や社会人としての基礎を学ぶことができます。印象に残っている研修はCPRと薬剤準備でひたすらアンプルを吸ったことです。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

東京医科大学病院は、東京都区西部地域の中核病院のため様々な背景を持った患者さん、疾患や治療をみることができます。病院自体も新しく、きれいです。私の所属するEICUは患者さんの看護度や急変のリスクが高いためとても忙しいですが、その分スタッフみんなで協働しています。皆さんが一番気になっているのは、人間関係かなと思います。人それぞれ感じることは違うので、私が人間関係を良好に築くために心掛けていることとしては挨拶をすることと誠意をもって接することです。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

どんな病院で働くかとても迷うと思いますが、病院も一期一会です。自己研鑽しながら、たくさん悩んで、皆さんの良さが活かせる病院に出会えるよう応援しています。(時には直感も必要かもしれません。)

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

夜勤は1年目の5月から始まりました。私は夜更かしが苦手なタイプでしたが、仮眠でぐっすり眠れるタイプでもあったので少しずつ慣れていきました。EICUは意識レベルの悪い患者さんが多いので吸引や検査、体位変換などの看護ケアを24時間しています。また緊急入院も多々あります。

学生時代に病院説明会インターンシップに参加して印象に残ったことを教えてください。

私が病院選びで大切にしていたのは“そこで働く看護師がどんな表情で働いているか”を見ることです。インターンシップは3か所参加しましたが、私たち学生のことを歓迎し手書きの手紙を頂いた病院もありました。

今後の目標や、目指している看護師像があれば教えてください。

災害看護やDMAT、フライトナースなどに興味があるのでさらに学習して知識を患者さんに還元したいと思います。また、目指す看護師像は、患者さんが自分や自分の家族だったらと考え、寄り添い、丁寧にケアや声掛けをすることです。また患者さんの生きる力を引き出せるよう頑張りたいと思います。


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院