自治医科大学附属さいたま医療センター

所在地: 埼玉県
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 854名 病床数: 628床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「ここに来てよかった」と実感してもらえる看護の実践が自慢です。
「ここに来てよかった」と実感できるキャリア支援に自信があります。 

【インターンシップおよび病院見学説明会を行っています】
 詳細については、自治医科大学附属さいたま医療センター看護部HP をご覧ください。

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

自治医科大学附属さいたま医療センターの先輩看護師情報

N.Cさんの画像

「このセンターに来て良かった」と実感してもらえる看護を目指して

N.Cさん

出身校
東京医療保健大学
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
外科/その他

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

私の働く病棟は手術や創部処置などの外科的治療と、化学療法、放射線療法などの内科的治療も行なっている混合病棟のため様々な看護を経験することができています。わからないことはマニュアルや学習ハンドブックを見直したり、その都度先輩に相談して解決しています。患者さんが退院後も安心して生活が送れるように他職種間とも協力し支援しています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

インターンシップに参加した時に学生の立場であった私にも親切に接してくださり、当院の理念にあるように「ここに来てよかった」と実感したからです。また、看護職員教育の体制が充実しており、自身にとっても患者さんにとっても安心安全な看護を提供できる環境が整っていることに魅力を感じました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

救急蘇生法の研修では、初期対応を的確に行うことの必要性を学びました。急変時は1人ではなくチームで対応するため声を掛け合うことが大切であると学びました。実際に急変が生じた時は演習で学んだことを活かし自分に何ができるか考え行動できるように心がけています。また、研修の度に他の部署の同期とも話す機会があるので、お互いに励まし合って力になっています。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

高度急性期の病院で手術や入退院も多く忙しい毎日ですが、声を掛け協力し合いながら看護を実践する良い雰囲気の病棟で働けています。初めは不安と緊張ばかりでしたが、サポートナースに相談したり、チェックリストや経験録を活用しながら先輩が親身に指導してくださります。できることが増えていくことが目に見えてわかり、成長を実感できています。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

学生の皆さんは課題、実習、国試の勉強もある中での就職活動で大変だと思います。是非インターンシップに参加して当院の雰囲気の良さや看護を見て欲しいと思っています。一緒に働ける日を楽しみにしています。

入職1年目の頃に苦労したことなど、新卒のころ大変だったことについて教えてください。

覚えることがたくさんあったため働きながら課題をこなすことが大変でした。また、夜勤が始まり不規則な勤務体制のため生活リズムを整えることも苦労しました。先輩に相談したり同期と話したり、休みの日にリフレッシュするようにしています。

看護師寮について、家賃や間取りなどの具体的な補助内容と実際に住んでみた感想を教えてください。

看護師寮は4ヶ所あり希望すればどこかに入ることができます。間取りは1Kで家賃は場所によって多少違いますが2万円前後です。病院から徒歩圏内なので通勤に便利で同期がたくさん住んでいるので心強かったです。


この病院を見た人におすすめ!埼玉県の病院