長崎みなとメディカルセンター

所在地: 長崎県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 557人 病床数: 513床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

いのちの、みなと。

航海における「みなと」は、
疲れた時に帰ってこられる場所、ひと息つける場所。
長崎みなとメディカルセンターは、
長崎の医療において、文字通り皆さんの「いのちの、みなと。」となることを目指しています。

最新イベント情報(2023/07/19更新)

直近開催のインターンシップ 2023/12/26 看護部インターンシップ
新卒採用情報(2024年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

看護部では、看護職員の一人ひとりが看護の専門職としての志を高く持ち、確実な知識と技術を探求し、人としての感性を磨きながら患者さんとその家族に寄り添い「心に届く看護」ができることを目指しています。

看護部長からのメッセージ

副院長 兼 看護部長
楠本 美和

看護部長挨拶

看護部では看護職員の働きやすい職場環境作りと人材育成に取り組んでいます。高度急性期医療に対応するために、認定看護師による専門領域別研修や、クリニカルラダー別の研修など教育担当師長を中心に院内教育を充実させ看護実践力の強化、専門性の向上に努めています。更に、シミュレーションラボ室、e-ラーニングを活用した研修や、チーム医療の中心となる専門・認定看護師の育成にも力を入れています。
看護職員の一人ひとりが看護の専門職としての志を高く持ち、確実な知識と技術を探求し、人としての感性を磨きながら患者さんとその家族に寄り添い「心に届く看護」ができることを目指しています。
新人看護職員へは集合研修とOJTを連動させ、部署ごとに教育担当者、プリセプター、チューターによる個別指導をおこなっています。指導の際は、教えるだけではなく、学ぶことを支援するという姿勢を持ち、指導者としての成長とやりがいも感じられるように、職場全体で新人教育に取り組んでいます。

先輩看護師からのメッセージ

新人看護師(2022年入職)
先輩ナース

先輩からのメッセージ

当院で働くことを選んだ理由・きっかけ
急性期看護に興味があり、長崎みなとメディカルセンターを選びました。また、新人看護師への教育体制が充実していることを知り、就職説明会や病院での臨地実習を通して魅力を感じたのも理由になっています。

職場の雰囲気
カンファレンスでの積極的発言や、PNSを活用し情報共有を行うなど、声を掛け合い助け合う雰囲気があります。緊急入院や転床などもあるため緊張感もありますが、患者さんや家族への挨拶や声かけなど、スタッフ全体が明るい雰囲気です。

やりがいを感じること
手術や重症の患者さんを見ることが多いため、患者さんの全身状態が回復したり、経口摂取ができるようになったりと、患者さんの回復が目に見えてわかった時はやりがいを感じます。また、ケアや処置を行ったあと、「ありがとう」と言葉をいただいた時も嬉しく、やりがいを感じます。

就職希望者へのメッセージ
急性期の病院であるため、患者さんの容態が変化しやすく、病棟の流れも速いです。そのため、緊張感を持つ場面が多くあり、入職当初は不安もありました。しかし、プリセプター制度の導入やPNSの活用など、先輩看護師からの丁寧な指導や助言をいただきながら、いつでも相談できる環境が整っています。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設日 昭和23年12月1日
院長名 門田 淳一
看護部長 楠本 美和
病床数 513床
一般:494床、感染:6床、結核:13床
職員数 1091人(うち、看護職員数557人)
患者数 -
診療科目 心療内科、脳神経内科、腎臓内科、血液内科、歯科、小児科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、呼吸器内科、消化器内科、救急科(ICU含む)、心臓血管内科、心臓血管カテーテル治療科、糖尿病・内分泌内科、臨床腫瘍科、乳腺・内分泌外科、新生児内科、緩和ケア外科、病理診断科、集中治療科
センター・施設
救急指定 二次救急
看護体制 入院基本料7:1看護配置
看護方式 パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、緩和ケア、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、乳がん看護、皮膚・排泄ケア
病院所在地 〒850-8555 長崎県長崎市新地町6-39
アクセス 【JR】
・JR「長崎駅」下車。長崎電気軌道 1番系統 崇福寺行に乗車。
「新地中華街」電停下車後、徒歩8分。
または、「新地中華街」下車後、5番系統 石橋行に乗り換え、「メディカルセンター」電停下車後、徒歩1分
・JR「長崎駅」下車。 長崎バス「長崎駅前南口」から30系統に乗車
「メディカルセンター」バス停下車後、徒歩1分
URL 「長崎みなとメディカルセンター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育体制・研修制度

新人研修

新人看護職員研修目的

職場の早期適応と看護実践者としての基本的な技術と態度を養う

新人看護職員の支援体制

教育・研修制度

新人看護職員を「全員で支える」ことを目指します。現場で必要な知識・技術を習得し、安全な看護を実践し職場に適応できるように全職員で協力して支援します。

プリセプターシップについて

教育・研修制度

新人看護職員教育はプリセプターシップで行います。プリセプターシップとは、新人看護職員一人に対して決められた経験のある先輩看護師がマンツーマンで、ある一定期間新人研修を担当する方法です。
プリセプターは、新人看護職員とともに看護ケアを実施し、仕事をとおしてアセスメント、看護技術、対人関係、医療や看護サービスを提供する仕組み、看護職としての自己管理、就業規則などの手本を示していきます。プリセプターの任期は1年とし、新人看護職員の成長に合わせた指導、支援を行います。
また、卒後2年目の看護師が『チューター』となり、仕事の仕方、学習方法、悩み事などの精神面、生活など広範囲に渡り、相談や支援を行います。

シミュレーションラボ

教育・研修制度

シミュレーションラボには、看護師だけでなく、医学部学生、研修医、その他メディカルスタッフがいつでもトレーニングできるように様々なシミュレーション機器を取り揃えています。新人看護師はラボで静脈注射や膀胱留置カテーテル挿入などの技術訓練を行っています。(貸し出しも可能です)また、認定看護師によるBLSや二次救命処置などのトレーニングも実施しています。

e-ラーニング(ナーシングスキル)

教育・研修制度

ナーシングスキルとは、臨床において様々用いられている標準的な看護手順を確認・習得するためのオンラインツールです。iPadやスマートフォンで、自宅や通勤時でも学習ができます。初めて行う看護技術や診療の補助業務など部署のパソコンで見ることができます。電子カルテにも看護手順として登録してあります。さらには、集合研修の事前学習として活用しています。平成30年からは動画講義も取り入れ、学習への活用場面がより広がっています。

メンバーシップ研修

教育・研修制度

新人看護師も医療チームの一員であることを自覚し、メンバーシップについて考える研修です。ハウステンボスの広大な敷地を使ったゲーム形式の研修を通して、チームワーク、判断力、行動力を身につけます。
園内のホテルに宿泊し、同期同士で思いを語り合いリフレッシュしています。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現在は中止しております。

職場の雰囲気

私の一日

8:15
仕事開始電子カルテ等で、自分の担当患者の情報収集を行う
8:20
管理申し送り、ミーティング
8:35
管理1日の目標の確認
8:40
採血、環境整備
9:00
点滴の準備・実施、処置の準備
9:30
ペア看護師と一緒に検温、症状観察、処置、入院受け入れ、退院患者の対応、患者の日常生活援助

11:30
昼食・休憩
12:30
食事配膳、食事介助、昼食前後の与薬
13:30
点滴・処置の準備

14:00
ペア看護師と一緒に検温、症状観察、点滴、処置
16:20
病棟コーディネーターへの申し送り
16:30
今日の振り返り(ひよこノートの記入)
17:00
仕事終了

糖尿病看護認定看護師

入職15年目

専門職として学び続ける事に理解と支援がある病院です。私自身も応援してもらいました。キャリアアップを目指している皆さん、一緒に働いてみませんか。


この病院を見た人におすすめ!長崎県の病院