独立行政法人労働者健康安全機構 秋田労災病院

所在地: 秋田県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 112名 病床数: 194床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

四季折々の自然豊かな中で、「私たちは『安全で思いやりのある質の高い看護』を目指します」を看護部理念とし、看護師一人ひとりのスキルアップを図るための教育プログラムに則り教育体制を充実させています。特に多職種の協力を得て行っている新人看護師教育では、新人看護師の皆さんが「自立した看護師」になれるようにきめ細やかなプログラムで支援しています。

新卒採用情報(2024年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

当院は勤労者医療を推進するとともに、地域に生き社会に応える病院として勤労者や地域の人々の健康増進、疾病予防、治療に取り組み、患者様の人権を尊重し温かく思いやりのある安全な医療を提供しています。玄関ホールの正面のアーチの鑑にはジュネーブ宣言が刻まれています。病院に関わる全ての人々の力の集合であるアーチをくぐり、医療の原点をいつも思い起こしてチーム医療に力を注いでいます。救急医療から社会復帰まで幅広く地域の中核病院として皆様から信頼される病院であり続けるよう努力しています。

看護部長からのメッセージ

メッセージ

秋田労災病院は、時代の変化と共に変わっていきます。

看護部では、秋田労災病院の理念に則り「私たちは安全で思いやりのある質の高い看護を目指します」を理念としています。専門職業人として、常に看護の質を問い、高い倫理観をもって信頼される看護を目指しています。

そのため、教育体制はOJT(On The Job Training)を多く行い、インターネットを用いたオンデマンド研修も採用しています。また、新人看護師だけでなく、全看護師がペアを組んで支え合う体制をとっています。

当院の規模だからこそ、皆で意見を出し合い、皆で考え、皆でつなぐ看護を実践しています。そして、日々の実践から看護研究につなげる探求心があります。

私たちは変化する医療情勢を鑑み、多職種で協働し、地域住民の皆さまや勤労者の皆さまに求められる看護を推進していきます。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設者 独立行政法人 労働者健康安全機構
院長名 奥山 幸一郎
看護部長 藤井春子
病床数 194床
職員数 看護師112人
患者数 -
診療科目 内科、神経内科、外科、整形外科、脳神経外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科
センター・施設
救急指定 二次救急
看護体制 -
看護方式 固定チームナーシング
病院所在地 〒018-5604 秋田県大館市軽井沢字下岱30
アクセス 大館駅 下車バス35分秋北バス 大館駅前ステーションより「花輪駅前」行をご利用ください。 (労災病院下車徒歩0分)
大滝温泉駅 下車徒歩10分十和田八幡平四季彩ライン(JR花輪線)をご利用の場合は、病院バスにより送迎(1日6往復)
十和田I.C. から車で約20分
URL 「独立行政法人労働者健康安全機構 秋田労災病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -