北福島医療センター

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

当院は、地域医療支援病院として医療提供、医療機器の共同利用等による「かかりつけ医」との連携を図り、地域に信頼される病院を目指します。
回復期リハビリテーション病棟や地域包括ケア病棟を有し、在宅復帰に向けての支援を行っております。また、乳腺疾患・血液疾患・消化器疾患の専門領域と高精度の医療機器、検査機器を備えた画像センターの整備により、地域のがん治療の拠点医療機関としての役割も果たしております。 

看護部長からのメッセージ

看護部長
平野典子

看護部長からのメッセージ

~患者さんの笑顔のために~
「笑顔を咲かそう」の理念のもと、安心と喜びを感じていただけるような温かみのある看護の提供に取り組んでいます。常に豊かな人間性を求めながら、高い専門的知識と技術を身につけ、それらを実践できる看護師の育成を行っています。

当院は、福島県の県北医療圏に位置し、地域医療支援病院の役割を担っています。高齢化社会を迎え、地域住民のニーズに対応できるよう「かかりつけ医」等との連携を強化し、患者さまから選ばれる病院を目指します。

先輩からのメッセージ

手術室
村山百音

先輩看護師からのメッセージ

Qやりがい、いまの目標、辛くても『がんばろう』と思えるエピソードなどは?
A.患者さんに「ありがとう」と言われたときは、やりがいを感じました。
手術室では患者さんと接する時間が短いからこそ、言ってもらえると嬉しく“がんばろう”と励みになります。
今の目標は、2年目になり出来ることも増えてきたので、優先順位を考えて、周りを見て自分から行動できるようになることです。

Q振り返って印象に残っている先輩や上司とのやり取りを教えてください。
A.私が起こした問題(インシデントなど)に対して、先輩全員で考えてくれたことです。
 “私のことなのに、こんなに考えてくれるんだな…”と感動したのと、いろいろな人の意見を聞いて、自分では思いつかないような解決策を聞き、“チームで関わるってこういうことなんだ”と実感しました。

病院概要

病院形態 財団法人
開設者 公益財団法人 仁泉会 理事長 佐藤喜一
開設日 平成14年12月1日
院長名 志賀隆
看護部長 平野典子
病床数 226床
一般143床、回復期リハ55床、地域包括ケア28床
職員数 332人(うち、看護職員数154人)
患者数 -
診療科目 内科、外科、整形外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、眼科、婦人科、脳神経内科、血液内科、消化器外科、内科・リウマチ科、糖尿病・内分泌内科、消化器内科、循環器内科、乳腺外科、総合内科・感染症科
センター・施設
救急指定 二次救急
看護体制 7:1看護
看護方式 詳細はお問い合わせください
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、感染管理、緩和ケア、認知症看護 、 特定行為看護師
病院所在地 〒960-0502 福島県伊達市箱崎字東23番地1
アクセス 福島交通バス 北福島医療センター下車(福島駅東口より約30分)
福島駅東口バスのりば2番:伊達経由保原行にご乗車下さい。
URL 「北福島医療センター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 福島県立医科大学
青森県立保健大学
山形大学
高崎健康福祉大学
医療創生大学
東北文化学園大学

ポラリス保健看護学院
医療法人横山厚生会山形厚生看護学校
宇都宮高等看護専門学校
関西看護専門学校
宮城県高等看護学校
宮城県立白石女子高等学校
郡山看護専門学校
公立岩瀬病院附属高等看護学校
国際医療看護福祉大学校
国立仙台病院附属看護助産学校
国立浜松病院付属看護学校
国立療養所山形病院附属看護学校
国立療養所東京病院附属看護学校
篠田看護専門学校
上尾中央看護専門学校
深谷大里看護専門学校
仁愛看護専門学校
星総合病院附属高等看護専門学校
仙台市立看護専門学校
川越市医師会看護専門学校
相馬看護専門学校
太田綜合病院附属看護専門学校
大原看護専門学校
東京衛生学園専門学校
東京女子医大附属第2高等看護
東京都立荏原看護専門学校
東京都立北多摩看護専門学校
東北福祉看護学校
日本医療学園附属東亜看護学院
日本福祉医療専門学校
白河厚生総合病院附属高等看護
白楡学園会津杏林学園高等学校
白楡看護専門学校
函館医療保育専門学校
福島看護専門学校
福島県立会津若松看護専門学院
福島県立総合衛生学院
平和学院看護専門学院
労働福祉事業団青森労災看護専門学校

福島東稜高等学校
仁愛高等学校
会津杏林学園高校

教育・研修制度

新人研修

共に学ぶ「共育」を目指します!

看護部ではプリセプターシップ制度を取り入れています。新人看護師が一歩ずつ成長ができるように経験のある先輩看護師がマンツーマンで指導を行い、所属部署・看護部みんなで新人看護師の教育に携わります。また新人看護師が段階的に成長と学びができるように新人看護職員の年間研修プログラムを計画し実施しています。

看護部教育理念

患者様に安心と満足していただける温かみのある看護の提供を目指します

看護部クリニカルラダーに沿って、レベル別の教育研修プログラムを作成し実施しています。また個人のキャリアアップを目的とした院内や院外の研修にも参加してもらっています。自分の目標を明確にし、看護職としてのスキルアップを目指す看護職を育成します。

職場の雰囲気

私の一日

チームカンファレンス

バイタルサイン測定

疾患について医師に聞いてみよう

あゆみ病棟(回復期リハビリテーション病棟)菅野美衣奈

患者様の自分らしさの実現のために

Q 北福島医療センターの看護を通じて、感じていることを教えてください。
A.コロナ禍での入職となり、家族と患者が面会できないのは感染対策上やむを得ない状況でした。ですが、そんな時だからこそ患者・家族両方の思いをしっかりと聴き、大切にしながら日々支援していると感じています。
とても親切で温かみのある看護を、先輩方を通じて日々感じています。

Q あなた自身が成長したと感じる出来事があれば、教えてください。
A.先輩方からのサポートを受けながらですが患者を受け持ち、自分が主体となりながら退院まで他職種と協力して支援できたことです。


この病院を見た人におすすめ!福島県の病院