南大阪病院

所在地: 大阪府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: - 病床数: 400床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

地域からよろこばれ、信頼される病院をめざします。

新卒採用情報(2024年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

南大阪病院は1951年、「地域からよろこばれ信頼される病院」を理念に開設。私立病院として大阪府下初の総合病院として認可されて以来、医療界のリーディングホスピタルとして、新たな医療体制の導入や医療の高度化に努めてきました。

現在の地域の開放型病院としての使命と責任のもとに、急性期のみならず、慢性期医療、在宅医療、疾病予防から高齢者福祉までトータルヘルスケアを実践していますので、めざす方向やステップアップをハード・ソフト両面から支援できる最適な環境にあると自負しています。

看護部長からのメッセージ

3年後、5年後をイメージして着実に歩んでいきましょう

日進月歩で高度化する医療の現場では質の高いチーム医療が求められます。その要となる看護師への期待は高まるばかりです。

高い知識と技術に裏づけされた豊かな感性は病める人に生きる力を与えます。そんな看護師をめざすあなたに、私たちは支援を惜しみません。独自の教育研究センターを整え、”楽しみながら”レベルアップできるプログラムで応援します。志を同じくする先輩や仲間と悩みも喜びも分かち合って、ともに看護力を高めていきましょう。

先輩看護師からのメッセージ

業務をしっかりこなせば必ず目標は見えてくる

医療施設などの場で人々を感染から守る活動が感染管理です。多剤耐性菌は蔓延し、新興感染症や制圧したはずの感染症が猛威にふるったり、細菌やウイルスとの闘いに終わりはありません。感染症に直結する手術室で働いていたことと、分野が幅広いので病院全体で取り組めるというのも魅力でした。

教育課程では、めざす結果は一つでも、多様なプロセスが考えられることを学びました。現場と組織が抱えている問題をすり合わせ、実践可能な対策を連携し合いながら推進していけたらと思います。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 昭和26年5月1日
院長名 柿本 祥太郎
看護部長 渡邉 美津江
病床数 400床
職員数 500人
患者数 -
診療科目 整形外科、胸部外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、リウマチ科、内科(呼吸器・消化器・腎臓・内分泌・代謝・糖尿病・神経・人工透析)、循環器内科、外科(消化器・内視鏡・がん)、乳腺外科、病理診断科
センター・施設 南大阪病院附属リハビリテーションクリニック、南大阪透析クリニック、南大阪地域支援センター、南大阪看護専門学校、南大阪総合健診センター、社会福祉法人 白寿会、介護付有料老人ホーム つむぎ苑
救急指定 二次救急
看護体制 10:1
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん性疼痛看護、感染管理、救急看護
病院所在地 〒559-0012 大阪府大阪市住之江区東加賀屋1丁目18-18
アクセス ・電車の場合
最寄駅の地下鉄・四つ橋線「北加賀屋」からは1号出口を出て、東(右)へ2つ目の信号を右へ。 徒歩5分です。

南海本線「粉浜」駅からは、西へ徒歩約20分です。
※住宅地を通りますので、道順にご注意ください。 
また、粉浜駅にはタクシー乗り場がございません。 タクシーをご利用の方は、隣の住吉大社駅をご利用下さい。
URL 「南大阪病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 大阪府医師会看護専門学校、大阪医専、清恵会医療専門学院、大精協看護専門学校、松下健康保険組合立松下看護専門学校、南大阪看護専門学校、松山城南高等学校

この病院を見た人におすすめ!大阪府の病院