東北公済病院

所在地: 宮城県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: - 病床数: 385床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

安全・安心な療養環境と、質の高い看護を提供を目指します。

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

パートナーシップ・ナーシング・システムでの看護を提供し、 さらに新人の皆様がしっかりと独り立ちできるようなサポート体制を整えています。
 
 【看護部の理念】
 安全・安心な療養環境と、質の高い看護の提供を目指します。
 
 【看護部の基本方針】
 1.温かい思いやりのある看護を実践します。
 2.医療安全対策に努め安全・安心な看護を実践します。 
 3.キャリアラダー・システムに基づき臨床実践能力の向上に努めます。
 4.組織人として自覚を持ちチーム医療の充実を図ります。
 5.明るく活気ある職場作りに取り組みます。

看護部長からのメッセージ

看護部長
阿部 玲子

東北公済病院は、地域の皆様から信頼され安心して選択される病院をめざしています。

私たち看護部は、地域の皆様の信頼にこたえられるよう、質の高い看護の提供を目指して日々努力しています。病院の中で看護の果たす役割は大変重要であり、看護の質は看護を提供する看護職員の資質であると言っても過言ではありません。そこで当院では、看護師の資質向上のため、キャリアラダー・システムに基づいて知識、技術、態度の研修に力を入れています。
 また、当院看護部では看護師一人一人のキャリアデザインを大切に考え、目標面接を通してキャリア目標の達成をサポートしています。
 看護提供体制は、パートナーシップ・ナーシング・システムを取り入れ、新人看護師や部署の異動者あるいは途中入職の方も安心して働くことができる体制となっています。
 東北公済病院の看護職として、私達と一緒にあたたかく思いやりのある看護の実践をしてみませんか。

先輩からのメッセージ

がん化学療法認定看護師
菅野 真貴

認定看護師の紹介

在院日数の短縮化や、支持療法の進歩、外来化学療法に診療報酬が認められるようになったこと、経口抗がん剤の増加などから化学療法を受ける場は入院から外来・在宅へと移行してきています。このような状況にある患者、家族は疾患や治療の理解はもちろんですが、副作用症状のモニタリングや対処できるセルフケア能力が必要不可欠となります。
現在、私は外来化学療法室で勤務しています。化学療法を受けながらも、自分らしく生活できるということを大切にしていただくために患者支援、患者教育に努めています。
外来でがんと告知される患者が多い現状があり、各科スタッフとの連携を図り、その段階からがん看護分野の専門・認定看護師による支援が行なえるシステムを構築していきたいと考えています。また、他の専門・認定看護師と協同し、がん看護の質の維持・向上に努めていきたいと考えています。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設日 昭和26年3月1日
院長名 仁尾正記
看護部長 阿部玲子
病床数 385床
職員数 -
患者数 -
診療科目 内科、消化器内科、透析センター、乳腺外科、消化器一般外科、整形外科、リハビリテーション科、形成外科、循環器内科、泌尿器科、産科、婦人科、小児科、眼科、耳鼻いんこう科、放射線科、歯科口腔外科、麻酔科
センター・施設 健康医学センター、仙台合同庁舎診療所、KKR公済訪問看護ステーション 居宅介護支援事業所
看護体制 一般病棟 7:1
地域包括ケア病棟 13:1
回復期リハ病棟 13:1
看護方式 パートナーシップ・ナーシング・システム
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、緩和ケア、手術看護、透析看護、糖尿病看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア、訪問看護 、 認定看護管理者
専門看護師 専門看護師が活躍しています
感染症看護
病院所在地 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町2丁目3番11号
アクセス ●地下鉄をご利用の場合
地下鉄勾当台公園駅(南3出口)より徒歩約7分
地下鉄広瀬通駅(西5出口)より徒歩約7分
地下鉄青葉通一番町駅(北1出口)より徒歩7分
地下鉄大町西公園駅(東1出口)より徒歩10分
●バスをご利用の場合 (仙台駅前より)
市営バス:のりば(9)子平町→北山方面行きに乗車
宮城交通バス:のりば(2)泉中央駅行きに乗車(東北公済病院前下車、徒歩1分)
URL 「東北公済病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育・研修制度

新人研修

新人教育プログラム

当院では、新規採用された皆様に対し、1年をかけてキャリアラダーレベル1の到達目標である臨床実践能力が習得できるようフレッシュパートナーを中心にスタッフ皆で技術面やメンタル面のサポートをしています。

【技術チェック】
新人看護師として入職してきた皆さんは、『看護基本技術』の習得のため、1年間で3回チェックリストを使いフレッシュパートナーの先輩と共に看護技術の達成度を確認しながら自己の課題を明らかにしています。また、配属された病棟だけでは習得できない内容は、看護手順や参考書に沿って先輩看護師と共に学んでいきます。
今回は、卒後1年目看護師の技術チェック場面についてご紹介します。

●感想
新人看護師さん
・学生の頃は、自分に合わせてわりと自由に時間を調整できていましたが、働き始めると勤務に合わせて自己管理もしっかりしなければいけないので始めは心配でした。フレッシュパートナーの先輩は、看護技術の面だけでなく社会人としてどのように自己管理をしていけばいいのかについても教えてくださったので、とても心強かったです。看護技術チェックをすることで、自分に足りない知識や経験をみつけ、学ぶことができました。まだまだ未経験の項目が沢山あるので、不安も残りますがこれからも頑張っていきたいです。

【チーム発想法】
・失敗や体験の事実を直視し、状況のニーズをつかみ、問題の本質を捉える研修です。
・四つの段階を経て、事実から何が問題の本質となっているのかを見出していきます。
☆四つの段階☆
第一段階 「事実のデータ化」 
第二段階 「データの整理化」
第三段階 「構造化」
第四段階 「作品化」
までの四つの段階を行い、最後に発表会となります。

看護教育

求められる能力

■専門職業人として
1.患者の生命や人権を尊重した対応ができる能力
2.個々のニーズに応じて、安全で安心できる看護サービスを提供できる能力
3.看護の専門的知識、技術を有し、根拠を持った看護ケアを実践できる能力
4.主体的に学び、研究的視点を持ち、新しい看護を創造できる能力
5.後輩の指導・育成ができる能力
■組織人として
1.病院の理念・方針を理解し、組織の目標達成のための行動ができる能力
2.患者・家族・医療チームのメンバーと良い人間関係を築いていく能力
3.よい組織づくりをめざし、自ら変革を推進していくことのできる能力
■病院の職員として
1.東北公済病院の社会的役割を理解し、地域貢献できる能力
2.医療に従事する多様な専門職と協働し、チーム医療を推進する能力
3.医療経済の動向を理解し、病院の経営方針に参画する能力

看護部キャリアラダーの基本構造

一貫性のある系統的な看護継続教育を目指し、独自のキャリアラダー

●ノービス 
レベル1を目指す看護師
●レベル1 
助言を受けながら、確実に安全な看護実践ができる
●レベル2  
自立して個別的な看護実践ができる
●レベル3
対象を包括的に捉え、変化を予測した看護実践ができる
●レベル4
卓越した看護実践能力を持ち、看護の質を向上させるための行動がとれる

職場の雰囲気

専門看護師紹介

感染症看護専門看護師 千田 千春

私は、感染対策専従看護師として組織横断的に活動しています。院内感染を予防するためには、院内の全ての人たちの理解と協力、そして実践が必要になります。そのため、多職種で構成された感染対策部会メンバーと共に、職員、患者、家族、病院に関わるすべての人達を感染から守り、安全で安心な病院環境を整えられるように、システム構築・教育・相談・調整・マニュアル整備等に取り組んでいます。また、看護師で構成される感染対策リンクナースと共に、感染予防・看護が実践できるよう取組んでいます。
感染対策を組織に浸透させることの難しさを痛感していますが、多職種と協働し各専門職種の様々な視点で意見交換を行いながら、院内感染対策や患者個々の感染対策について考え、活動していくことに責任とやりがいを感じています。
今後は、院内にとどまらず、地域の医療機関同士が院内感染防止の底上げができるような病院間の連携や、地域住民の方々へも感染予防の情報発信をしていく役割を担って行きたいと考えています。

認定看護管理者紹介

認定看護管理者 阿部 玲子

認定看護管理者制度は、昨今の多様なヘルスケアニーズを持つ個人、家族及び地域住民に対して、質の高い組織的看護サービスを提供することを目指し、看護管理者の資質と看護の水準の維持及び向上に寄与することにより、保健医療福祉に貢献することを目的として発足しました。
 現在、私は看護管理師長、そして整形外科・耳鼻科・小児科の混合病棟で師長として勤務しています。以前に比べ、家族構成・疾病構造・日本の人口構成・経済状態など、医療を取り巻く社会情勢が変わり、看護の役割が増大してきていることを肌で感じています。まだまだ、私自身も勉強不足ですが、病院を利用する皆様に対し、よりよい医療・看護の提供ができるよう、また認定看護管理者として地域に貢献できるよう努力していきます。


この病院を見た人におすすめ!宮城県の病院