大垣市民病院

所在地: 岐阜県
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 833人 病床数: 903床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

患者中心の医療・良質な医療の提供

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

 大垣市民病院は岐阜県下最大の急性期病院で、大垣市を中心とした西濃医療圏約40万人の基幹病院として、日々発展し続けております。当院は医師臨床研修施設、地域がん診療連携拠点病院、小児科救急医療拠点病院、岐阜県地域周産期母子医療センター認定施設等に指定されております。
2012年度には、最先端機器を備えた救命救急センターが完成し、全ての救急患者を受け入れる体制を整えております。また、循環器病をはじめとする多くの分野においても最先端技術の導入、人材の確保・育成により、わが国でも高いレベルの高度先進医療が実践されております。

看護部長からのメッセージ

私たちといっしょに看護のすばらしさと感動を実感しませんか やりがいを求めるあなたを待っています

 大垣市民病院は、岐阜県西濃医療圏の中核的基幹病院として、三次救急体制、地域がん診療拠点病院、地域周産期母子医療センターなどの役割がある病床数903床の急性期病院です。
 全職員が「患者中心の医療の提供」に向け、緩和ケアチーム・NSTチーム・感染対策チーム・呼吸リハチームなど多職種での活動も活発です。
 看護師の育成では、急性期医療に対応できる看護の実践能力を身につけ、患者・家族を尊重した看護のジェネラリストを育成、また個人の成長を支援する環境を整えています。
 また、看護職の働く環境整備にも力を入れています。夜勤勤務の負担軽減のため全部署の夜勤時間は12時間以内です。結婚や育児休業後も正職員部分休業制度や24時間保育を利用し

先輩からのメッセージ

集中治療室勤務
先輩ナースより

気分転換も大切

看護学生の皆さんこんにちは。僕は今、新人看護師としてICUに配属され一生懸命働いています。日々新人なりにできることが増えてきており充実した毎日を過ごす反面、社会人として、看護師として責任や意識の大切さを学んでいます。新人が用いるGrothファイルには自分が1年後どんな姿になりたいか毎日に気づきを書き記し、先輩から応援メッセージを頂き、とても励みになります。 皆さんも今は勉強や課題、実習等忙しい日々を送っていると思います。息抜きしつつ夢に向かって一緒に頑張りましよう!同志として是非一緒に働けたら嬉しいです。

病院概要

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 大垣市長 石田 仁
開設日 1959年10月1日
院長名 金岡 祐次
看護部長 杉野 千里
病床数 903床
一般病床857床、結核病床40床、感染症病床6床
職員数 1690人(うち、看護職員数833人)
患者数 外来:2003人/日 入院:626人/日
診療科目 内科、神経内科、脳神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、胸部外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科
センター・施設 救命救急センター、新生児集中治療室(NICU)、新生児治療回復室、集中治療室、健康管理センター、透析センター、通院治療センター、入退院支援センター
看護体制 急性期一般入院料1、結核病棟10:1
看護方式 2チーム制の固定式チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、手術看護、小児救急看護、新生児集中ケア、糖尿病看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア、慢性呼吸器疾患看護、慢性心不全看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護
病院所在地 〒503-8502 岐阜県大垣市南頬町4丁目86番地
アクセス ○市民病院ゆきのバス乗り場は、JR大垣駅南口の2番、3番乗り場です。2番…海津線(横曽根橋(笠郷・高須ゆき)、輪之内線(輪之内文化会館ゆき)、羽鳥・ソフトピア線(岐阜羽鳥駅ゆき)、岐垣線(岐阜聖徳学園大学ゆき)、3番…赤坂市民病院線・黒野線(総合庁舎ゆき)、荒尾線(市民会館ゆき)
URL 「大垣市民病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 日本中央看護専門学校、大垣市医師会看護専門学校、岐阜県立衛生専門学校、岐阜県立看護大学、一宮市立中央看護専門学校、岐阜保健短期大学、岐阜医療技術短期大学、平成医療専門学院、岐阜市立看護専門学校、岐阜医療科学大学、愛知県立尾張看護専門学校、岐阜市立第二看護専門学校、平成医療短期大学、岐阜県立下呂専門学校、滋賀県立看護専門学校、名古屋大学医療技術短期大学部、愛知きわみ看護短期大学、名古屋市立中央看護専門学校、桑名医師会立桑名看護専門学校、JA岐阜厚生連看護専門学校、愛知医科大学、岐阜大学、大雄会一宮看護専門学校、藤田保健衛生大学看護専門学校、名古屋市医師会看護専門学校、滋賀県立総合保健専門学校、中部大学、近江八幡市立看護専門学校、岐阜県立多治見看護専門学校、愛知県立総合看護専門学校、滋賀県済生会看護専門学校、名古屋市立大学、四日市看護医療大学、椙山女学園大学、名古屋大学、三重県立看護大学、信州大学、静岡県立大学、新潟青陵大学、富山大学、徳島文理大学、自治医科大学、浜松医科大学、滋賀県立大学、明治国際医療大学ほか

教育・研修制度

新人研修

新卒サポート体制はばっちりです!

 【1】指導の基本は現場教育(OJT)
 【2】役割を身に付けるための集合教育
 【3】自由な時間に、好きな研修を(e-ラーニング)
 【4】院外研修をサポート

研修・指導を充実させています。研修はクリニカルラダーを取り入れ
職員のキャリアアップを援助します。看護職員の一人ひとりがキャリアを
積み重ねていける現任教育を行っています。
自由に選択できる研修と、自由な時間に学習できるインターネットを
利用した e-ラーニングを取り入れています。

-----------------------------------
◆当院の新卒指導体制とは・・・?

≪≪ビジョン≫≫
リアリティショックをおこさず、チーム支援型のサポートを受けて
職場に順応できる基本的看護技術が習得できる

≪≪ゴール≫≫
新人成長ファイルを活用して1年間の自分の成長を各部署で報告できる
新採用者テクニカルチェック表を各部署の到達目標まで達成できる

厚生労働省から出された「新人看護職員研修ガイドライン」を基に検討して、
平成22年度よりプリセプターシップからチーム支援型の新人看護職員教育に
変更しました。

新卒者は新採用者研修を受けます。
新規採用者の中で経験がある場合は、経験を加味して
レベル1、レベル2として研修を受けます。
ラダ-の新採用者に所属しない人も、必要に応じて新採用者研修(集合教育)
に参加することもあります。

-----------------------------------
◆新卒者の1年◆

4月:エンゼルメイクの研修を受けます
   電子カルテの操作訓練を半日行います

5月:救急認定看護師が救急蘇生の演習
   口腔・気管内吸引

6月:3ヶ月フォロー研修
   初めて看護研究の院内発表会に参加します

7月:人形を用いて心電図装着を演習します。

8月:研修はなく、夏休みをとってリフレッシュ♪

9月:6ヶ月フォロー研修

10月:報告・連絡・相談の研修を行います

11月:研修医と合同で中心静脈注射挿入の介助を演習します。

12月:6月か12月のどちらかの看護研究の院内発表会に参加します

2月:11ヶ月フォロー研修

3月:1年間の活動報告会

教育システム

一歩一歩ステップアップを目指す「クリニカルラダー」

看護実践能力・自己教育・研究能力・組織的役割脳職について、
レベル1、2、3、4とチャレンジします!
---●---●---●---●---●---●---●---●---
≪レベル≫  ≪卒後≫  ≪組織での役割≫

新採用者   1年目    担当看護師がとれる
レベル1    2年目   受け持ち看護師がとれる
レベル2    3年目   日替わりリーダーがとれる
レベル3    4~5年目  チームリーダーがとれる
レベル4    5年目以降 役割モデル

実技研修もしっかり行います!

実技はシミュレーションセンターで自信をつけて

新人看護職員の研修は、シミュレーションセンターや講堂で行います。シミュレーションセンターは 注射人形や、注射モデル、全身モデルを置き基本的技術の研修を行います。
BLS研修では、蘇生人形を用いて手技を確認しながら実施します。

職場の雰囲気

先輩ナースからのメッセージ

ご家族との関わりも大切だと実感

集中治療室で看護師として働くようになり1年が経ちました。最初は何をするにも不安でわからないことばかりでしたが、先輩方からのご指導のおかげで日々の業務にも慣れ、患者さんとコミュニケーションをとりながら看護ができるようになりました。集中治療室には手術後や急変した患者さんが入院されるため、日々の勉強が大切だと痛感するとともに患者さんだけでなくご家族との関わりも大切だと実感しています。2年目になり、重症な患者さんを担当させていただく機会が増えました。呼吸器をつけていた患者様に装着されていた機会が外され「ありがとう」と集中治療室を退室される様子を見るとやりがいを感じます。これからも日々勉強を重ね、成長していくことができるように頑張ります。看護師として一緒に働ける日を楽しみにしています。勉強・実習に大変だと思いますが、頑張ってください

先輩ナースからのメッセージ

先輩とペアで行動

私が就職した大垣市民病院は緑豊かな西濃地区にあります。難しいお産もある中で正常なお産も多いです。助産師として働き始めて1か月経ち、自分が1助産師としてケアを考えていくことの難しさを感じることもあります。パートナーシップナーシングシステムなので、先輩とペアで行動をしています。分からないことはすぐに聞き、指導を受けることができるため、1人のプロフェッショナルとして自らの頭で考え働け、やりがいのある職場となっています。自分の目指す助産師像に向けて頑張って行きたいです。


この病院を見た人におすすめ!岐阜県の病院