東京都立多摩総合医療センター

所在地: 東京都
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 765人 病床数: 789床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

私たちは,いつでも,誰にでも,質の高い医療を提供するために最善を尽くします

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

当院の前身である都立府中病院は、古くから多摩地域の都立総合病院として地域の皆様に支えられ、発展して参りました。2010年には、多摩総合医療センターと改名して新築移転し、隣接する小児総合医療センター、神経病院や府中療育センターと共に1900床を有する大規模な病院群を形成し、名実ともに多摩地域の広域基幹病院と位置づけられて、今日に至っております。

当院の使命は、救急医療、がん医療、周産期医療、感染症医療、難病医療など、幅広い分野にまたがって、先進的医療および行政的医療を提供することにあります。救急医療においては、小児総合医療センターと共に「東京ER多摩」を運用し、24時間、365日にわたり、病気や外傷あるいは重症度を問わず、幅広い医療を展開しており、救急車搬送数は全国でも五指に入ります。また総合周産期センターとして、多摩全域の困難事例に対応しております。一方、がん診療拠点病院として、血液疾患を含むほぼ全てのがんを取り扱うほか、ゲノム医療や緩和医療にも取り組んでおります。乳がんや大腸がん、あるいは婦人科がんなどの手術数は、全国でも有数です。また神経病院等と連携して難病診療にも力を入れており、特にリウマチ膠原病診療においては、都内随一の実績を挙げています。当院の強みのひとつは、これらの高度専門医療を支える総合的医療機能にあり、それを支える教育研修活動には特に力を入れております。

当院は今後とも、多摩400万都民の健康に貢献するため、地域の医療機関と連携し、総合医療機能を有する高度急性期病院として、職員一丸となって取り組んで参る所存です。

 地方独立行政法人 東京都立病院機構 本部ページ
https://recruit.nurse-senka.com/establishment/2011994/message/hospital

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設者 東京都
開設日 2010年
院長名 樫山 鉄矢
看護部長 小坂 智恵子
病床数 789床
普通:705床、精神:36床、結核:48床
職員数 1111人(うち、看護職員数765人)
患者数 外来:1600人/日 入院:4290人/日
診療科目 脳神経内科、腎臓内科、血液内科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、リハビリテーション科、麻酔科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、総合内科、消化器内科、内視鏡科、内分泌内科、感染症科、緩和ケア、神経・脳血管内科、呼吸器腫瘍内科、循環器内科、精神経科、外科(消化器一般)、乳腺外科、血管外科、呼吸器外科(胸部)、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、リウマチ膠原病科、診療放射線学科、歯科口腔外科、病理検査科、女性専用外来、臨床研修医、専門研修医、ゲノム診療科
センター・施設 救命総合診療センター、救命救急センター
救急指定 三次救急
看護体制 -
看護方式 -
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、緩和ケア、手術看護、乳がん看護、皮膚・排泄ケア、慢性心不全看護、他 、 特定認定看護師 (呼吸器・循環器関連)(感染管理関連)
病院所在地 〒183-8524 東京都府中市武蔵台2-8-29
アクセス JR中央線・武蔵野線
西国分寺駅
総合医療センター(府中メディカルプラザ)行きバスまたは 西府駅行きバスで5分
「総合医療センター(府中メディカルプラザ)」下車
URL 「東京都立多摩総合医療センター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 首都大学東京、広尾看護専門学校、府中看護専門学校、板橋看護専門学校、荏原看護専門学校、青梅看護専門学校、南多摩看護専門学校、西武文理大学、北多摩看護専門学校、埼玉県立大学、山梨県立大学、東京医療保健大学、聖路加看護大学、東京慈恵会医科大学、東京工科大学、帝京大学、国際医療福祉大学、八王子市立看護専門学校、日本赤十字看護大学、千葉県立保健医療大学、山梨大学、目白大学、武蔵野大学、弘前医療福祉大学、新潟医療福祉大学、東京医科大学看護専門学校、東京医科歯科大学、杏林大学医学部付属看護専門学校、共立女子短期大学、京都府立医科大学、青森中央短期大学など

この病院を見た人におすすめ!東京都の病院