一橋病院

所在地: 東京都
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 221人 病床数: 99床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

患者様一人一人の意思を尊重し、医の倫理に則った、安心・安全な医療を真心こめて提供します。 地域の皆様を愛し、皆様から信頼され、愛される病院を 目指します。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

当院は、小平市の南に位置し、近くを玉川上水が流れ、春はその沿道を桜が埋め尽くし、四季折々の顔を見せてくれています。地元の方々の散歩等憩いの場所となっており東京と言ってもまだまだ沢山の自然が残っている地域です。小平市は、小金井市、国分寺市、東大和市、東久留米市、清瀬市、西東京市、等多くの市と隣接し、これらの地域からも多くの患者様に来院していただいています。市という枠組みを超えて、地域の病院、診療所、施設等と連携をとることがさらに必要、重要になってきていると思われます。2025年に向け更なる連携が必要と考えています。

当院は、昭和54年に戸田中央医科グループの一員となり、平成13年に老朽化した建物を新築、医師を含めた職員も一新し、リニューアルオープンし、再スタートしました。地域のニーズにあった医療を提供できるよう、一歩一歩進み、整備してまいりました。お蔭様で、来院される患者様、搬送される患者様が少しずつ増え、手術室等手狭になり、平成26年10月に西館を新築しました。西館新設により、手術室の拡張、MRI室の新設、内視鏡室、透視室の拡張移設、診察室増設、売店の新設等することができました。また、施設として、日本医療機能評価機構認定病院、日本透析医学学会専門医制度認定施設、リウマチ学会教育施設、日本整形外科学会専門医制度研修施設、マンモグラフィー検診施設画像認定など各種の認定を受けており、これらを維持し、今後も‘地域の病院’として、成長していけるよう頑張っていくつもりです。

病院等医療を取り巻く環境は、年々きびしさを増しています。さらに、その医療制度の中で、病院も役割、機能ごとに区分され、高度急性期、急性期、回復期、慢性期の4つ区分し、今後もさらに進んでいくものと思われます。機能別病院間の連携、介護との連携が重要になり、当院規模の急性期病院の役割も増してくるものと考えています。

当院は、99床と小規模ではありますが、東京都2次救急指定病院にも指定され、急性期治療を主な柱としています。常勤医が対応する科は、一般内科、腎臓内科、透析科、膠原病・リウマチ科、循環器内科、消化器内科、外科、整形外科、泌尿器科、形成外科で、これらを主な科として医療を提供させていただいています。しかし、現在高齢化がすすみ、高齢な一人暮らし、老々夫婦も多く、自宅に帰りたくても帰れない人、亜急性期の治療が必要な人、慢性期の療養が必要な人等、当地域にも急性期治療というだけでは割り切れない患者様がたくさんいることも承知しています。当院は地域の皆様の病院です。当院は地域の皆様のニーズに応じた医療を提供していく病院と考えています。急性期医療を一つの大きな柱として地域のニーズに応じた医療を提供できる、地域の皆様のホームドクター的病院、地域の中核病院として頑張っていきたいと思います。また、地域包括ケア病室を2室(10床)つくり、この病室を有効活用し、さらに地域の先生方と連携を取っていけたらと考えています。

当院規模でできることに限りはありますが、地域の皆様、そして先生方と連携して一緒に地域医療に貢献できるよう歩んでいきたいと思います。まだまだ至らない点も多くありますが、皆様の御支援、御叱責を心よりお願いいたします。

看護部長からのメッセージ

看護師として専門性を生かしませんか?

一橋病院は、地域密着の99床の急性期病院で7:1の看護基準を取得しています。二次救急体制をひいており、整形外科・内科・外科などの急性期疾患からリハビリまで幅広い医療を行っています。 当院は、地域に密着した医療を掲げ「地域の皆様を愛し、皆様から信頼され、愛されるような病院」の理念のもと、看護部も「思いやりと質の高い看護」を理念とし、皆様から信頼される看護を全員が提供できることを目標としております。 新卒や中途入職者の方に対しては、プリセプターを中心に部署全体関わっていけるような体制を取り、安心して業務に慣れて頂けるようにしています。日進月歩の医療にたずさわる業務では、「必要な研修は積極的にうけ、当院で取り入れるべきものは取り入れましょう」をスタンスとした教育計画を構築しています。また、平成22年より「職場のメンタルヘルス」に関してカウンセラーの方に来ていただけることになりました。職場のことや家庭のことなどなんでも相談が出来ます。いろいろストレスが多い世の中で、カウンセラーの存在は大きいのではないかと感じております。成長できる環境の中で、看護師としての専門性を活かし、仕事を一緒に楽しんでみませんか?

先輩からのメッセージ

一橋病院
3階病棟

各部門紹介

私たち、3階病棟は整形外科の患者さんを中心に、形成外科、内科の患者さんを含めた53床の混合病棟です。昨年の4月から新しく加わった形成外科では、形成外科医2名体制の中、様々な取り組みが開始されています。
スタッフはフレッシュなメンバーに子育て中のお母さん、頼りがいのあるベテランスタッフと、多層に渡って看護にあたっています!
病棟は、外科系であるため毎日のように手術が繰り広げられ、緊急入院の患者さんも多いですが、私たち一橋病院の地域での信頼度の高さとも言えます。その為、多忙な毎日でも遣り甲斐を持って、チームワークで乗り切っている毎日です!

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 1979年9月
院長名 村木 稔
看護部長 岩本 みどり
病床数 99床
一般病床99床(重症室11床)
職員数 221人
患者数 -
診療科目 内科、腎臓内科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、消化器外科、リハビリテーション科、麻酔科、皮膚科、泌尿器科、リウマチ科、循環器内科、人工透析内科、乳腺外科
センター・施設
看護体制 -
看護方式 固定チームナーシング
病院所在地 〒187-0045 東京都小平市学園西町1-2-25
アクセス JR中央線
「国分寺駅」下車 西武バス利用(国分寺駅北入口より小平駅南口行き)約15分で「一橋病院前」下車 徒歩30秒
URL 「一橋病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院