小平中央リハビリテーション病院

所在地: 東京都
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 222人 病床数: 200床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

小さな真心の実践を積み重ね、愛し愛される病院を目指して!!

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

小平中央リハビリテーション病院は、東京都西部ちょうど武蔵野の中央に位置し、緑豊かな環境の中にあります。円を描いた温かな玄関をくぐると、エントランスホールからは広々としたリハビリテーションルームで自分の力で一歩一歩前に進む患者さまと、それを見守るご家族さまの姿が目に止まります。
回復期リハビリテーション病棟・療養病棟を設け、高齢者医療をトータルに行える環境を整えております。さらに、リハビリテーションを充実させることにより、回復期から維持期まで患者さま一人ひとりの状態とニーズに合わせたリハビリテーションを提供いたしております。
入院中においても生活質にこだわり、日常の看護・介護はもちろんのことレクリエーションやアクティビティも積極的に取り入れ、常に明るさと笑顔あふれる病院作りを行っております。

看護部長からのメッセージ

看護部長
藤島 智子

看護部長があなたに送るメッセージ

看護部は「真心とやさしい手で考える看護の実践」を理念に掲げています。

患者様とじっくり向き合い、その人がその人らしく生きるを大切に、根拠に基づく看護、介護を心がけ日々研鑽に努めております。

教育面では、クリニカルラダーの導入、さらには認定看護師を中心とした専門的研修、訪問看護研修等、切れ目のない「つなぐ医療・看護」を充実させるべく、キャリアアップ支援も積極的に行っております。また、新人・既卒者共にメンター・エルダー制度を取り入れ、介護では働きながらの資格取得も支援するなど人材育成にも力を入れています。

子育てをしながら再就職を目指される方、ブランクのある方、自分の目標に向け挑戦される方を全力で支援させて頂きます。

慢性期医療を担う当院で、患者様・ご家族様に選ばれる病院を目指し、職員一人一人が患者様に寄り添いながら、常に謙虚さを忘れず役割を果たせるよう努めてまいります。

先輩からのメッセージ

小平リハビリテーション病院
先輩ナース

先輩メッセージ

【病院を選んだ決め手】
実習で回復期の患者様を受け持ち、元気になって退院されていく姿に喜びを感じリハビリテーションに興味を持ちました。
また、認知症の患者様を受けもち、学生の関わりで少しでも変化が見られた事に感動し、認知症についてもっと勉強したいと思いました。
そこで、リハビリテーション病棟と療養病棟のある病院を希望しました。
【ストレス解消法】
買い物や映画、おいしいものを食べに行くことが多いです。でも初めての一人暮らしなので火事で日終わっちゃうこともあります。次のお休みは登山に行きます!!
【今後の目標】
認知機能の低下している患者様でも安心して生活していただけるような看護をしたいです。また、患者様、家族からも信頼される看護師になることが目標です!!
【就職希望者へメッセージ】
個々のペースに合わせて無理なく指導してくれる先輩方がたくさんいます。みなさん是非いらしてください。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 医療法人社団青葉会
開設日 平成16年4月1日
院長名 鳥巣 良一
看護部長 藤島 智子
病床数 200床
回復期リハビリテーション病棟:47床
療養病棟[医療保険]:153床
職員数 222人
患者数 -
診療科目 内科、リハビリテーション科、栄養科、薬剤科
センター・施設
看護体制 -
看護方式 モジュール型チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
緩和ケア、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、脳卒中リハビリテーション看護
病院所在地 〒187-0011 東京都小平市鈴木町1-146
アクセス 西武新宿線『花小金井駅』からご来院の方
①小平市コミュニティタクシー『ぶるべー号』(月曜日~金曜日のみ運行)
花小金井駅南口から小平市コミュニティタクシー『ぶるべー号』乗車、
『カーサプラチナ花小金井』停留所にて下車(乗車時間6分)、徒歩5分

②立川バス
『花小金井駅南口』から立川バス(【寺55】国分寺駅北口行き)乗車7分、
『共済住宅』停留所にて下車、徒歩8分
URL 「小平中央リハビリテーション病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院