指扇病院/指扇療養病院

2022卒、2023卒向け対面・WEBの病院説明会を開催しています♪
三慶会の理念に基づき、社会の変動・医療の進歩に対応した質の高い看護を提供します。
地域住民に選ばれる「心のこもった看護・介護」を提供します。


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 466床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 【指扇病院】
一般病棟175床 10:1
回復期リハビリテーション病棟51床 15:1

【指扇療養病院】
療養病棟240床 20:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

三慶会の支援体制

三慶会看護部では、新人看護職員の支援体制として「プリセプターシップ+チーム支援型」を採用しています。

「プリセプターシップ+チーム支援型」は、新人看護職員に対してチームを作り、全職員が何らかの役割を担い、チームに参画しながら新人を教育・支援するシステムです。

プリセプターシップ1

指扇病院

プリセプターとなり初めての新人教育に、正直不安を感じずにはいられません。
「私に務まるだろうか」という思いは今もあります。
しかし先輩看護師と共にプリセプティを支え、手術室看護師として一緒に頑張っていこうという思いを忘れることなく頑張っていけたらと思っています。
プリセプティとの日々の会話を大事にし、気持ちを一番に考え理解し、辛い時は一緒に壁を乗り越え一回りも二回りも大きく、共に成長していけたらと思っています。

プリセプターシップ2

指扇療養病院

初めての教える立場、戸惑うこともありますが、病棟スタッフに支えてもらいながら、プリセプティの気持ちを理解し、自分が出来ることを日々模索しています。
シャドーイングから受け持ちナースへと、少しずつ本格的な看護業務が始まり、不安なことや分からないことばかりだと思います。
その時その時で一緒に悩み考えながら、信頼関係を築き、相談役としてプリセプティを支えていきたいと思います。
これからの一年、私自身の知識・技術も深めていき、プリセプティと一緒に成長していけたらと思います。

新人研修1

急変時の対応 「嘔吐」の事例について患者情報をもとに医師への報告の仕方や対応を学ぶ

夜勤中に嘔吐した患者さまを想定し、観察項目や発見時の対応を一人で考え、その後先輩から具体的な対応や医師への報告の仕方を学びました。
夜勤では一人で考え、判断していかなければならないので、不安と緊張がありますが、今回の学びをもとに頑張っていきたいと思います。

新人研修2

急変時の対応 「消化管出血、血圧低下」の事例について対応や医師への報告の仕方をシミュレーション

これからの勤務で独り立ちを目指す中、患者さまの急変という場面を経験することになります。
「急変時の対応」がテーマの勉強会では、ある患者さまの状態を想定した座学とロールプレイングをして、その時の状況判断と対応についてグループで考え、少しずつ学ぶことができました。
患者さまの急変に対応できるためには、疾患をとらえることはもちろん重要になってきますが、患者さまのちょっとした変化に気付くことも重要だということを学びました。
そのことを踏まえ、これからの患者さまとの関わりを大切にし、患者さまをよく見て、触れて、知れるようにしたいです。

技術研修「感染予防」

院内感染対策(感染症の対応)

学校では院内感染対策はあまり習得してこないため、感染委員会主体で研修が実施されました。
エプロンのつけ方や手洗いなど基本的な手指衛生、スタンダードプリコーションの実施、 医療廃棄物規定に沿った取り扱い、針刺し事故防止対策の実施と事故後の対応、尿管カテーテルの挿入などについて学びました。

指扇病院/指扇療養病院(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院