公立大学法人福島県立医科大学附属病院

所在地: 福島県
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 770人 病床数: 778床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

ふくしまの笑顔のために熱くなれる人を求めています
★看護部紹介動画公開中★
病院内の様子や先輩たちからのメッセージはこちらから確認ください!
https://www.fmu.ac.jp/home/kangobu/recruit/guideline/

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

募集要項

募集職種 看護師、助産師
募集人員 看護師 50名程度
助産師 助産師採用についてはお問い合わせください
応募資格 看護師、助産師
(2023年春資格取得予定者)
選考方法 適性検査、その他 (口述試験)
応募方法 病院ホームページからダウンロードし郵送で提出

給与・手当

給与 -
※主要手当内訳
詳細はお問い合わせください

(1) 職員の身分
医科大学は、平成18年度から公立大学法人となりましたので、採用される職員は法人の職員として採用されることになります(地方公務員とは異なります。)。
(2) 初任給
本法人は設置団体が福島県のため、採用されると福島県の給与に関する規則その他に基づき初任給が支給されます。
諸手当 上記給料のほか、扶養手当、通勤手当、住居手当、期末・勤勉手当(6月、12月の年2回)等がそれぞれの手当支給条件に応じて支給されます。
昇給・賞与 詳細はお問い合わせください

勤務

勤務体制 ○日勤
・日勤 08:30 ~ 17:15
詳細はお問い合わせください
休日制度 4週8休制
休暇 詳細はお問い合わせください

福利厚生・その他

看護宿舎 詳細はお問い合わせください
附属病院に勤務する看護師のために看護師宿舎を設置しています。附属病院に隣接しており、通勤には大変便利です。一人1室で面積は約16平方メートル。各階共用部分として、トイレ、ユニットバス、コインランドリーが設置されています。
保育施設 詳細はお問い合わせください
大学に勤務する職員の就学前の子供さんの託児所としてすぎのこ園を設置しています。
平成19年8月からは「24時間保育」を開始しました。また、延長保育も実施していますので、安心して仕事を続ける事ができます。
社会保険 詳細はお問い合わせください
被服 詳細はお問い合わせください
赴任旅費 詳細はお問い合わせください
奨学金制度 詳細はお問い合わせください
退職金 詳細はお問い合わせください
資格取得支援制度  
その他福利厚生 ■講堂、体育館など
講堂、体育館などの大学の各種施設を利用できます。講堂では講演会、研修会などが開催されています。また、公立学校共済組合福島県支部の組合員として、各種の福利厚生施設を利用することができます。

■コンビニエンスストア、コーヒーショップ
平成19年8月にコンビニエンスストア、焼きたてのパンが味わえる「パン屋」が附属病院内にオープン。患者さんや職員の利便性の向上のため、コンビニは24時間営業を行っています。また、平成19年7月にはコーヒーショップがエントランスホールにオープンしました。

福利厚生イメージ

看護師宿舎(よしみ荘)
託児所(すぎのこ園)
附属病院に勤務する職員は附属学術センター内に設置されている図書館を利用する事ができます。図書館では医学及び看護学の研究に必要な図書及び資料の収集、整理及び保存を行っており、3,400平方メートルの建物に閲覧席276席、蔵書202,727冊、雑誌7,373種(平成19年3月現在)を擁しています。

採用窓口情報

受付窓口 看護部管理室
担当者 野地 成子
連絡先 メールアドレス:kangobu@fmu.ac.jp 
住所 〒960-1295 福島県福島市光が丘1番地

この病院を見た人におすすめ!福島県の病院