筑波大学附属病院

★☆採用試験実施中★☆
ご応募お待ちしております!!

詳しくは看護部HP「つくばナース:採用・募集要項」よりご確認ください!
※採用試験ページからお進みください!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 800床
外来患者 1600名 入院患者 700名
看護体制 一般病棟7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

★☆━━━━━━━━━━━━☆★
<22卒の学生さんへ>
採用試験を行っております。
筑波大学附属病院では、新人看護師に対する教育を確立しており、
専任で教育を行うチームを配置し看護実践力の育成とサポートも行っています。
高い意欲をもったみなさんのご応募お待ちしております!
ご応募はこちら⇒ココ♪
★☆━━━━━━━━━━━━☆★

ようこそ筑波大学附属病院へ!
 
みなさんが就職先を選ぶ決め手は何でしょうか。
当院の最大の魅力は、大学病院の特長を活かした充実した人材育成環境があることです。
例えば、3年間で一人前の看護師としての基礎を身につける育成プログラム、
院内外の様々な研修への参加支援、大学院進学支援制度 etc. 

こうした様々な制度を有効に活用し、充実したキャリアを築き上げるためには、
 自ら機会をつかみ取る向上心と熱意が求められます。
 そんな意欲をもったみなさんをお待ちしています!

看護部長からのメッセージ

看護部長(副病院長)
大山 由美子

確かな看護技術と豊かな人間力を併せ持つ。 それがつくばナースです。

「良質な看護を提供し、看護の発展に寄与する」を理念として、日々患者さんと向き合い看護を提供しています。私達は患者さんとその家族そしてたくさんの医療スタッフなど、人と人との関わりから生まれるコミュニケーションを大切にしています。
患者さんが安心して医療を受けるためには、私達は相手を思いやり、認め合い、「共に歩む」こと、「人を大事にする」ことで良いコミュニケーションをはかり、チーム医療の中で看護の役割を果たせるよう努めています。
看護教育においては、自らが学び・考え・行動できる、そして豊かな人間性を兼ね備えた看護師を育てたいと取り組んでいます。
あなたが「なりたい看護師」になれるよう共に歩んでいきませんか。

先輩からのメッセージ

看護師 助産師
森作 真悟   大貫 葉月   浅野 一成

温かいサポートときめ細かい指導で着実に成長できます

最新の治療や様々な症例に触れたい、助産師としてハイリスクに関する勉強がしたいなど、高度医療を提供する大学病院で多くの経験を積みたいという共通の思いで、私たちは当院を選びました。
チューター制度が導入されているので、わからないことはすぐに相談できます。チューター以外の先輩たちもいろんな質問に快く答えてくれるので、とても働きやすいです。新人の個々のペースや性格に合わせて教えてくれるきめ細かい指導で、着実に成長できる環境です。
先輩たちは新人が戸惑っていると「焦らずにやっていいんだよ」と声をかけてくれ、気持ちを楽にしてくれます。いつも見守ってくれていると感じられるので、安心してケアを行うことができます。初めは大学病院ということで緊張しましたが、病棟全体で新人を受け入れてくれる温かい雰囲気なので、すぐに職場に馴染むことができました。今後も学びを深め、自分の理想の看護師像を目指して、ここで成長していきたいと思います。

ナース専科からひとこと

筑波大学附属病院には総合周産期母子医療センターがあり、国立大学病院では初めての助産師外来を2006年に開設しました。助産師が主体的に独占業務に取り組み、妊娠中から出産に至るまでの診察・保健指導等をきめこまかく行っています。急性期医療(ICU・HCU・NICU・MFICU)も充実しており、常に医療サービスの質的向上に取り組んでいるのが特徴です。

筑波大学附属病院(茨城県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院