東京医科大学病院

都心、最前線の医療現場へ


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 904床
外来患者 2700名 入院患者 780名
看護体制 一般病棟7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

様々な研修がスキルの習得と自由な発想を育てます

新人教育は、入職者オリエンテーションから始まり、基礎看護技術研修、フォローアップ研修等の集合教育と各職場でのOJTとの連動で、より実践的な教育を行っています。
入職から3ヶ月では、社会人、組織人としての自覚を持つことを一つの目標にしています。自分の行動にしっかり責任が持てる職員を目指します。1年間かけ、自己を知り、自分の目標に向けて看護実践を行っていけるよう同期で切磋琢磨していきます。
仲間の絆の大切さを知り、次年度に向けての課題が明確になる研修を行っています。
研修にはシミュレーションを多く取り入れ、体験学習を通して考える力をつけることが出来ます。
現場ではプリセプター制度で一人ひとりに合ったフォロー体制が取られています。職場責任者、実地指導者を中心に、基礎教育と臨床のギャップを埋め、職場に順応できるように1年間にわたり知識・技術の指導及び精神面のサポートをします。

新人看護師集合研修

人工呼吸器装着時の看護

一般病棟でも人工呼吸器の管理は必要です。人工呼吸器の基本から応用にいたるまで、実体験をふまえて学んでいきます。
講師は専門看護師・認定看護師・臨床工学士で、楽しくわかりやすく指導しています。

新人看護師集合研修

フォローアップ研修

入職後3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、12ヶ月の新人フォローアップ研修では、それぞれの思いや悩みを語り合います。
自分の成長がしっかり確認できるワークを行ない、そして自己の目標を確認し、その目標に向かって具体的にどのように行動していくか明確にしていく機会になります。
また、他部署の同期とのコミュニケーションの場にもなっています。

先輩ナースより

1年目の研修

当院の新人看護師研修では定期的に新人のフォローアップ研修があり、他科の同期と一緒にグループワークを行い、仕事の悩みを共有したり、今後の自分の課題や目標等を見出したりします。
1年目は色々と不安なことも多いので、同期と交流しながら互いに気持ちを共有することができるので、とても良かったです。
その他にも様々な研修はありますが、急変時をシミュレーションした実技研修や心肺蘇生といった実技もあり、特に1年目は急変時の対応に困ったり自信がなかったりするので勉強になりました。

先輩ナースより

外科病棟

新人の頃は、疾患の特徴や術後観察するべき部分、病棟にある物品の名前などすべてがわからないことだらけでとても苦労しました。その中で、プリセプターや他の先輩達が熱心に指導してくれたのもあって、1年目を乗り切ることができました。
患者さんの人生にとって手術は大きな出来事であり、当然入院生活に不安があります。術前・術後の入院期間を私たち看護師が支えて少しでも快適な入院生活を送れるよう接することが大切だと勉強することができました。そして、患者さんが退院される時感謝の言葉をいただくことがあります。そういった言葉をいただくだけで仕事の疲れがなくなります。

東京医科大学病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院