国立病院機構 刀根山病院

【国立病院機構 刀根山病院】(大阪府)から看護学生へメッセージ

基本から専門性の追求、そして楽しく看護しよう!


募集職種
  • 看護師
病床数 500床
外来患者 262名 入院患者 485名
看護体制 一般病床  10対1
結核病床  10対1
障害者病床 7対1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

90年の歴史を持つ当院は、「診断・治療から回復・終末期まで患者さま・ご家族さまにかかわる」という治療方針の基、「生命を大切に、人権を尊重し、社会から信頼される」温もりのある医療を目指しています。この方針に沿い、次のような看護を実践しています。

1.患者さまの個別性を大切にした、専門性を極めた実践看護
2.チーム医療の推進によるQOLの向上及び安心、安楽な住宅への生活支援
3.きめ細やかな教育による専門性に特化した看護師の育成とキャリアアップ推進

<主たる診療機能>
1.呼吸器疾患(結核を含む)に関する専門的な医療を行う。(結核の拠点病院)
2.神経・筋疾患(筋ジストロフィーを含む)に関する専門的な医療を行う。
3.骨・運動器疾患に関する専門的な医療を行う。
4.エイズに関する専門的な医療を行う。(エイズ治療拠点病院)


<受付担当者> 給与係長 田中 
TEL:06-6853-2001
メール:s-tanaka@toneyama.go.jp

【国立病院機構 刀根山病院】(大阪府)の資料を請求する 【国立病院機構 刀根山病院】(大阪府)に問い合わせする 【国立病院機構 刀根山病院】(大阪府)に応募する

国立病院機構 刀根山病院(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院