>   > 名古屋市立東部医療センター

名古屋市立東部医療センター

【名古屋市立東部医療センター】(愛知県)から看護学生へメッセージ

救急医療、心臓血管疾患や脳血管疾患に対する高度・専門医療、災害・感染症発生時の医療を担い、地域の中核的病院の役割を果たします。「365日24時間救急患者を受け入れる」をモットーに、市民の皆さまに愛される病院をめざしています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 498床
外来患者 823名 入院患者 363名
看護体制 一般病棟7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は「心臓血管センター」「脳血管センター」を有し、「断らない救急」をモットーに、高度・専門医療、災害・感染症等発生時の医療を行い、地域の中核的病院の役割を果たすとともに、市民の皆様に愛され、信頼される病院を目指しています。クリニカルラダーで、看護実践能力を把握しながら意欲的に取り組むことができるように支援しています。「看護で選ばれる病院」を目指し、患者さんの意向を反映した「参画看護」を実践し、やりがいのある質の高い看護を目指しています。

看護部長からのメッセージ

【名古屋市立東部医療センター】(愛知県)の看護部長からのメッセージ

副院長(看護部長)
松下 志保

あなたのやる気を応援します

 当院は、断らない救急を目指しております。2015年に待望の「救急・外来棟」を開設いたしました。私たちは、かけがえのない命に常に向き合っています。そのことに誇りを持ち、病院理念及び看護部理念のもと日々看護を行っています。
 看護部は看護職員一人ひとりが、あたたかい心を持ち、主体的に質の高い看護が実践できるように、専門職業人としての成長を支援します。院内教育体制も整備されており、新人看護職員研修はガイドラインに沿って実施し、あせらず着実に成長できるように1年間しっかりサポートします。
 看護専門職としてキャリアアップを目指す皆さんとの出会いを心よりお待ちしています。

先輩からのメッセージ

【名古屋市立東部医療センター】(愛知県)の先輩からのメッセージ

2016年入職
看護師

命と向き合う看護を一緒にしましょう♪

就職1年目は、周りの人に支えて頂きながら、自分自身とたくさん向き合った1年でした。思うようにいかず、自分の出来なさに悔し涙が溢れたこともありましたが、そのたびにエルダーさんや同期の仲間、家族に相談にのってもらい、一つずつ乗り越えることができました。日々、命と向き合うことの重みがあり、大変なことも多いですが、患者さんと触れ合う時間の中には嬉しい瞬間もたくさんあります。その度にもっと頑張ろうという気持ちになれます。看護師になって良かったと思う瞬間です!私たちと一緒に東部医療センターで働きましょう!

ナース専科からひとこと

2018年2月に愛知県より救急救命センターの指定を受けています。2019年度には新病棟の開設が予定されており、さらに充実した医療体制の構築が期待されます。

【名古屋市立東部医療センター】(愛知県)の資料を請求する 【名古屋市立東部医療センター】(愛知県)に問い合わせする 【名古屋市立東部医療センター】(愛知県)に応募する

名古屋市立東部医療センター(愛知県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院