榊原記念病院

【榊原記念病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

循環器看護のプロフェッショナルな知性と技、自信と品格は看護師としてのあなたの可能性を限りなく広げることでしょう。
あなたも循環器看護のプロフェッショナルを目指して頑張ってみませんか?


募集職種
  • 看護師
病床数 320床
外来患者 300名 入院患者 200名
看護体制 一般病棟 7対1入院基本料  
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は公益財団法人日本心臓血圧研究振興会附属の臨床研究・研修施設であり、循環器医療の広域型地域支援専門病院として320床を有し、心臓血管外科手術は年間1800例、心臓カテーテル検査及び治療を年間5000例実施しています。また、大動脈弁狭窄や心房中隔欠損に対する経カテーテル治療、人工心肺を使用しない低侵襲心臓手術など、様々な先進医療に取り組んでいます。平成26年には胎児心臓病と心臓病合併妊婦の出産に対応するために循環器に特化した産婦人科を開設いたしました。 その他、地域の方々の健康を支援するために「まちの保健室」事業や、認定看護師・専門看護師による健康教室などにも取り組んでいます。


★インターンシップ★
春と夏に実施しています。  
病院ホームページにてご確認をお願いします。

看護部長からのメッセージ

【榊原記念病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

副院長兼主任看護部長
池亀 俊美

循環器看護のプロフェッショナルを目指す看護師や助産師の夢を実現できる病院です!

すべてのライフステージに循環器看護があります。

榊原記念病院は、循環器領域および関連領域の高度先進医療を提供する病院です。そこには、胎児および母体心臓病をはじめ、小児・成人の循環器疾患、すなわちすべてのライフステージに対応した循環器看護が存在します。チーム榊原の看護は、最良の医療・看護を追及するプロフェッショナリズムのもと、お互いを尊重し、思いやりのこころ、患者中心のケアを実践しています。またそこには社会のニーズに対応できる価値ある変化を生み出せる、発信できる看護があります。

副院長兼主任看護部長 池亀 俊美

ナース専科からひとこと

日本国内でも唯一の手術件数を誇る同院。2014年度には胎児周産期科を開設し、循環器専門病院だからこそ救える命と役割を担い、循環器医療と専門看護の可能性を追求しています。ナースそれぞれが誇りを持ち、病院を支える緊張感が感じられますが、一人ひとりが不思議とあたたかい。そんな病院だと思います。循環器に興味のある人はもちろん、そうでない人にも。ぜひ見学にいってみてほしい病院です。

【榊原記念病院】(東京都)の資料を請求する 【榊原記念病院】(東京都)に応募する

榊原記念病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る