四街道徳洲会病院

四街道徳洲会病院の写真

これしか出来ないではなく、あれもこれもできる、チャレジ精神を持っている方、一緒に頑張ってみませんか。

 平成17年11月1日に徳洲会グループの62番目の病院としてオープン。徳洲会グループの災害拠点病院としての役割を担っており、院内研修等実施しています。

また、地域に根ざした病院作りを目指しており、安全・安心を提供できるように努力しています。救急車の搬入台数も月に350件そ超えています。月間の手術件数も70件を超えるようになってきました。平成22年7月に増床し、現在は199床になりました。また、院内に老人保健施設50床も開設予定です。

職員間のコミュニケーションがよくとれており、看護部だけでなく、他部署との連携がスムーズで、アットホームな雰囲気をもっています。独身寮も完備しており、遠方からの就職を考えている方も安心。院内には24時間対応の保育所があり、お子様のいる方も大勢活躍しています。

2022採用情報

2021採用情報