> 東京都健康長寿医療センター

東京都健康長寿医療センター

東京都健康長寿医療センターの写真

“いのちと生活”を支える看護を一緒に実践してみませんか?!高齢者急性期医療の最前線で高齢者看護のスペシャリストを育成します!

 東京都健康長寿医療センターは、日本を代表する高齢者の急性期疾患に対する高度専門病院です。職種間の協働によりNST、褥瘡対策チーム、ICTなど、組織横断的なチーム医療を提供しつつ、血管再生医療や幹細胞移植療法などの先端医療分野にも積極的に取り組んでいます。
東京都指定二次救急医療機関として、全夜間・休日救急並びに、CCU(心臓循環器医療)、SCU(脳卒中ユニット)にも対応し、高齢者医療のあるべき姿を提示、実践し21世紀の高齢社会への貢献を目指しています。
東京都健康長寿医療センター(旧東京都老人医療センター)は、日本を代表する高齢者の急性期疾患に対する高度専門病院です。平成21年3月までは東京都福祉保健局所管の都立病院でしたが、平成21年4月より「地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター」として新たに生まれ変わりました。

2020採用情報