> 社会医療法人財団 石心会 埼玉石心会病院

社会医療法人財団 石心会 埼玉石心会病院

社会医療法人財団 石心会 埼玉石心会病院の写真

『じっくり教育宣言!』  2年間で救急看護ができるナ-スの育成を目指した教育研修プログラムが充実しています。

埼玉石心会病院は「狭山茶」で有名な埼玉県狭山市の住宅街にあります。春には桜のきれいな稲荷山公園、近隣を流れる入間川、彼方に秩父連山を臨む自然豊かな環境ながら、都心の池袋や新宿へも電車で1時間弱という休日のショッピング等にもアクセスの良い立地です。 救急・急性期医療に特に力をいれており、月平均580台以上の救急車を受け入れ、地域の救急医療を支える病院としての役割を担っています。緊急を要する現場での看護をさらに充実させるため、診療の優先順位をつけるトリア-ジナ-スの育成、救急看護の教育の強化を病院全体で進めています。

特に新卒者の教育には力を入れており、「2年間で一人前の看護師として自立できる教育プログラム」を用意しています。更に中堅者には実践能力を高めることを目標としたキャリアアッププログラム等を教育プランナーが認定看護師の協力を得て企画しています。 

2020採用情報