> 浜松赤十字病院

浜松赤十字病院

浜松赤十字病院の写真

皆様の健康と福祉の増進に貢献することで、医療環境の向上に努めてまいります。

浜松赤十字病院は、昭和13年に浜松市高林町(現:中区高林)に開設され、今日まで69年間にわたり当地で医療活動を行ってきました。現在の建物は老朽化が進み、また狭隘であるため、医療の高度化に即応した設備整備が困難であることや、駐車場の拡充を図る必要があることから、このたび浜北区小林地区へ新築移転することといたしました。この移転計画によって経営基盤の強化を図るとともに、救急医療や災害時医療に職員一丸となって取り組み、地域の中核病院として、皆様の健康と福祉の増進に貢献することで、医療環境の向上に努めてまいります。
浜松赤十字病院は、浜北区へ新築移転しました。

2020採用情報

2019採用情報