> 市立豊中病院

市立豊中病院

市立豊中病院の写真

☆職員募集中☆正職員若干名随時申込受付中。市立豊中病院HPをご覧下さい。

当院は豊中市の中核病院として急性期医療を担っています。全職員の半数以上が看護職員であり患者さんの最も身近に存在する看護職の役割は重要だと考えています。患者さん中心の安全で質の高い看護を提供するため全看護職員は勤勉に前向きに日々業務に取り組んでいます。看護方式はモジュール型継続受持方式を採用しています。
当院は、地域の中核病院として市民の信頼と期待に応えるため、救急医療、悪性新生物、リハビリテーションなどの高度・専門医療にも対応できる診療体制の充実を図り、予防医学や健診のための健診センターを設け地域の医療機関との連携を図るため地域医療部を設置しています。さらに、外来予約システムや投薬待ち時間の短縮、あるいは医療情報の的確な把握や迅速な伝達など病院運営の効率化を図るため、コンピュータのオーダリングシステムを導入しています。
平成17年度から従来のプリセプターシップに加えて、ベテランナースを「匠ナース」と称し、配属後夜勤に入る期間まで基礎看護技術指導担当者としています。

★安全で質の高い看護を提供するため、看護配置基準7:1で看護業務を行っています。
★病院職員のための院内保育所や職員用駐車場、職員用駐輪場などの施設も充実しています。

申込書等は市立豊中病院ホームページよりダウンロードできます。
募集の詳細を掲載しておりますので、是非一度上記ホームページをご覧ください。
<申込みお待ちしております>

2020採用情報