> 市立東大阪医療センター

市立東大阪医療センター

市立東大阪医療センターの写真

2016年10月1日に病院名が変更となりました

昭和24年 2月・・・布施市永和1-10に社会保険病院設置、同病院に市民病院併設
昭和33年11月・・・布施市御厨555番地に布施市民病院を新築移転開設
昭和42年 2月・・・三市(布施、河内、枚岡)合併、東大阪市立中央病院と改称
平成10年 5月・・・東大阪市立総合病院開設(一般病床573床、診療科目21科)
平成15年 8月・・・地域がん診療連携拠点病院

当院では、3年がかりで作成した看護業務実践基準に私たちの責務を言語化し、安心・安全な看護にむけて歩き出しました。その人にとって価値ある看護を行えるよう、将来的展望をもって日々の看護に取り組んでいます。
そして看護師として働きつづけられるように、育児休暇(1~3年)もその制度の制定以来、多くの仲間が利用しています。
助産師さん、看護師さん募集中です!詳細は病院HPへ
厚労省「新人助産師臨床実践能力向上推進事業」採択施設です。

2020採用情報