> 公益財団法人唐澤記念会 大阪脳神経外科病院

公益財団法人唐澤記念会 大阪脳神経外科病院

公益財団法人唐澤記念会 大阪脳神経外科病院の写真

脳神経疾患のスペシャリストを揃えて地域包括ケアシステムの一部を担っています。

当院は、脳神経にまつわる様々な疾患の専門病院として、1985年に大阪北脳神経外科病院として開設し、1986年に創設者の唐澤淳前理事長の寄附行為により財団法人大阪脳神経外科病院として認可されました。2013年、公益財団法人唐澤記念会は、以下の4つの事業に取り組んでいます。
 
1.脳神経疾患に専門特化した医療事業
わが国の三大疾患の1つである脳血管疾患の患者等の救命・治療を行うとともに予防検診(脳ドック)への注力によって脳卒中の早期発見・発症予防にも貢献し、地域の医療・介護・福祉の連携に積極的に関与することで、地域住民の安心かつ安全な生活を守り健康と公衆衛生の向上に寄与します。
 
2.研修事業
研修医等を受け入れ、脳神経外科分野の医療従事者の育成を図ります。
 
3.調査研究事業
症例等を活用して脳神経疾患に関する調査研究・治験等を行い、医療の質の向上を図ります。
 
4.専門的知見の活用事業
医師派遣や講演等の実施を通じて当院の脳神経疾患に関する知見を社会に役立てます。

2021採用情報

2020採用情報