> 湘南藤沢徳洲会病院

湘南藤沢徳洲会病院

湘南藤沢徳洲会病院の写真

平成24年に東海道線辻堂駅前に新病院を開院!休みの日は湘南の海でリフレッシュ!新人さんは,スーパーローテーション実施!

1980年の開設以来、『生命を安心して預けられる病院』『健康と生活を守る病院』を基本理念に掲げ、地域住民の皆様が、等しく最善の医療を享受できるように、救命救急医療、高度先進医療、慢性から予防医療へと、地域に根ざした医療の確立をめざしています。
看護部の理念
『患者様一人ひとりの人格を尊重し、思いやりのある的確な看護を提供する』ことを理念に掲げ、[患者様の安心と安全を第一として、満足していただき、信頼をしていただける看護]をめざし、患者様一人ひとりを尊重した思いやりのある適切な看護を実施しています。患者様と信頼関係を築く第一歩。知識や技術も大切ですが、やはり何よりも大切なのは看護師としての“元気で明るい笑顔”であり、心からの誠意です。患者様が自分の親であったら?と想像力を働かせてケアにあたります。そして、患者様の本音を聞きだすことのできる雰囲気づくりも大切にしています。それが患者様と私たち看護師の信頼関係を築く第一歩だからです。常に元気で明るく仕事をこなせる人は、何かひとつのことに対して自信のある人です。でもその自信は一朝一夕にはもてません。働き続けることで成長し、お世話をしてさしあげた患者様からいろいろと教えていただき、職業人として成熟しながら身についていくものだからです。皆さんもやがて、知らぬうちに質の高い看護が自分のものとなっているのを実感することでしょう。看護の道をともに歩んでいきましょう。

教育・研修制度
新人さんはスーパーローテーションを実施しています。入職全体オリエンテーション後に、内科・外科・手術室・ER・ICUを3カ月間(6月末まで)のローテーション行ないます。その後、病棟に配属となるシステムです。新人教育から、卒後3年以上のシニアコース研修まで、幅広く充実した内容のカリキュラムが用意されています。すべての研修・教育プログラムが、単なるスキルアップにとどまらず、人間的な成長に結びつくことを第一に、企画・実施されています。

福利厚生
当院は、数多くの部活動があります。また、毎月各種イベント(ボーリング大会・地引網・院内旅行等)を行なっていますので様々な部署とのコミュニケーションをとる機会があり、とても人間関係が良い病院です。

2021採用情報

2020採用情報