> 済生会横浜市南部病院

済生会横浜市南部病院

済生会横浜市南部病院の写真

済生会横浜市南部病院では看護のプロフェッショナルになりたい」というあなたの熱い想いに全力でお応えします。

 当院は1983年に、横浜市南部地区の地域拠点病院として、横浜市と神奈川県済生会によって全国で初めて官民共同で設立された、急性期の総合病院である。併設施設として、訪問看護ステーション、横浜市の指定管理事業である地域ケアプラザ(地域包括支援センター、居宅介護支援事業、デイケアサービス、地域交流事業)がある。さらに、地域医療機関との病診連携を推進し、2003年には横浜で初の地域医療支援病院の認定を受け、地域医療の中核として発展してきている。
<病院理念>
1.私たちは、医療の質の向上をめざし常に努力します
1.私たちは、患者さんの人格、意志を尊重します
1.私たちは、地域の要望に対応した医療・保健・福祉サービスの充実を図ります
1.私たちは、互いに信頼し、感謝する心で働きます。
患者・家族も自分も満足できる看護を目指し南部病院で、共に看護の喜びを味わいましょう!!


2020採用情報