> 成田赤十字病院

成田赤十字病院

成田赤十字病院の写真

救急看護、感染症看護、血液疾患看護、がん看護など専門性を生かしたキャリアアップを支援します。質の高い心あたたまる看護を目指して、共に頑張りましょう。

当院は、1948年開院以来、千葉県内唯一の赤十字病院として、また、地域の急性期病院として3次救命救急医療、災害救護に力を注ぎ、地域の皆様からも強い信頼を寄せられております。また、地域がん拠点病院、臨床研修病院としての役割を担い、診療科が充実しています。
現在、BSC(バランストスコアカード)によって、職員が一丸となって質の高い・こころあたたまる・安全な医療の提供に力を注いでいます。QC活動、TQM活動、研究活動、クリティカルパスなど、職種を超えた活動が盛んです。
看護部は、赤十字の理念に基づき、患者様の人権を尊重しつつ、時代に即応した質の高い看護を目指しています。日々の看護を支える看護師の育成に、力を注いでいます。特に、新人研修は、プリセプターによるOJTを充実させ、集合研修はステップに合わせた知識・技術の習得を丁寧に行っています。また、院外の研修にも積極的に参加を支援しています。特に、認定資格取得には、十分な支援を行なっています。赤十字の特色を生かした救急法、家庭看護法、幼児安全法、災害救護などの講習も盛んです。
私たちと共に、患者様に満足いただける看護を目指して、働いてみませんか?
新人の方には、従来からプリセプターシップを行っています。今年から更に、教育専任師長を置いて教育体制を充実させています。
現在、2020年4月付採用者向けに病院説明会やインターンシップを行っています。
規定日以外でもご都合に合わせた病院見学、インターンシップの受付も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

2020採用情報