> 松戸市立総合医療センター

松戸市立総合医療センター

松戸市立総合医療センターの写真

患者さんとパートナーシップを築く地域密着型の病院でありたい

●看護の中で、自分を見つけ、そして高める ~副院長兼看護局長 中村初音~●

看護職は緊張の連続ですが、多くの喜びを感じることができる職業だと思います。
そのためには、患者・家族の皆さんに満足していただける看護を提供していくことが大切です。

これから、新たにチャレンジする皆さんと一緒に看護の質の向上を目指して、
皆さんの個性が遺憾なく発揮できるように支えていきたいと思います。
そして、皆さんが一歩一歩進んでいくことが、私たちの喜びです。
ぜひ、私たちと一緒に力を合わせて看護を見つめてみませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●何よりも自分・・・立ち止まらず、成長し続けたいと思う気持ち~副看護局長 山賀好美~●

医療はチームで行うもの、看護は年々複雑化し、社会的な責任も大きく、そして重要視されるようになってきています。
安全で適切な看護の提供、そして質の向上を目指して教育に力を入れています。
研修だけでなく、職場での実践の中にも、大きな学びがあり、
一緒に悩み、考え、そして成長できるように応援していきます。

2020採用情報