笹生病院

所在地: 兵庫県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 163人 病床数: 195床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【2023年卒看護学生募集終了のお知らせ】
■先日第1回採用試験をおこない、今年度の採用選考(2023年4月採用者)は定員に達したため、募集を終了いたしました。


■2024年卒以降の学生さん;奨学金・見学のご相談やご不明点のお問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

・大病院にはないアットホームな教育制度が充実!クリニカルラダーもあります。
 教育委員会と教育会が中心になり現任教育の体制作りをし、臨床レベルの各段階に応じた研修や勉強会を実施しています。
 
 ・年に1回、リゾートトラスト(全国のホテルエクシブ)利用時に2万円のリフレッシュ手当が支給されます!
 
 ・提携不動産で近隣地域の民間マンション等を独身寮として借り上げることができ、上限3万円まで住宅補助が出ます!
 
 ・日本医療機能評価機構認定施設(3rdG:Ver.2.0)
 
 ・有給取得率100%以上
 
 人間関係が良く働きやすい職場です。

看護部長からのメッセージ

看護部長からのメッセージ

当院は、救急医療を中心とした急性期から回復期リハビリテーションまで地域住民のニーズに応えることができる病院づくりを目指しています。2025年に向けて医療は益々高度化かつ専門分化していきます。それに伴い医療を受ける患者様のニーズも多様化するため、私達看護師には、より専門性のある高度な看護、かつ様々なニーズに応えられる柔軟性のある看護が求められます。

当院の看護部の一番の強みは「人間関係のよさ」です。スタッフ同士がお互いを労い、助け合いながら、院長が掲げられたSASO-ismを継承し、安全で癒しのある看護を提供できるよう日々研鑽を重ねています。

「看護は楽しくなければならない」をモットーに、自分のセンス(五感)を活かし、スタッフ全員が自分の強みを発揮してイキイキと輝ける職場作りを目指しています。

先輩からのメッセージ

2018年卒業 集中治療室 看護師
Y.S

先輩看護師へインタビュー

私は、看護師の役割を幅広く学びたいという漠然とした気持ちがありました。
当院は病院の方針として、地域に根づいた病院づくりを目指しており、救急病院でありながら回復期リハビリ病棟を備え、退院後も訪問看護や老健につながる切れ目のない医療を魅力に感じました。

また、規模の大きな病院よりも処置の介助や看護技術を身につける機会が多いのではないか、明確に診療科が分かれている病院よりもさまざまな疾患に触れられるのではないかと考えました。
新人のうちに温かい雰囲気の病院で看護技術を身につけ、多くの疾患に触れながら、急性期から慢性期まで関わることができる病院であると感じ、入職を決めました。

最初の職場は長く続けて働きたかったので、雰囲気や人間関係を重視しました。
資料やホームページを見ただけではわからないので、気になった病院は合同説明会で働く先輩から話を聞いたり、必ずインターンシップに参加するようにしました。
その上で、自分のやりたい領域や看護方針なのかを考えました。

やりたいことができても、働く環境で大きく成長が変わると思います。
雰囲気や人間関係を重視したことで、仕事でつらいことや落ちこむことがあっても、一緒に働く先輩の明るさや優しさで前向きになることができています。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 医療法人社団 清和会
開設日 1989年(平成元年)3月1日
院長名 笹生幹夫
看護部長 越後和代
病床数 195床
急性期137床、ICU・CCU 12床、回復期リハビリテーション40床、地域包括ケア6床
職員数 330人(うち、看護職員数163人)
患者数 外来:300人/日 入院:170人/日
診療科目 内科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、消化器外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、泌尿器科、ペインクリニック、脊髄外科、循環器内科、 消化器内科、内視鏡内科、内視鏡外科、 呼吸器内科、呼吸器外科、肛門外科、乳腺外科、糖尿病内科、肝臓内科、腫瘍内科
センター・施設 健診センター、訪問看護ステーション・居宅介護支援事業所 そよかぜ/そよかぜ甲子園、訪問介護ステーション そよかぜ、介護老人保健施設 清和香櫨園、サービス付き高齢者向け住宅 清和の郷
救急指定 二次救急
看護体制 7:1
看護方式 PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、救急看護、認知症看護 、 感染管理認定看護師 1名、認知症看護認定看護師 1名、救急看護認定看護師 2名、認定看護管理者 2名
病院所在地 〒662-0964 兵庫県西宮市弓場町5-37
アクセス 電車・バスでお越しの方へ
●阪神電車香櫨園駅より徒歩6分
●阪急電車夙川駅より徒歩15分
●JRさくら夙川駅より徒歩10分
●阪神バス森具バス停より徒歩3分<尼崎芦屋線・西宮神戸線>
URL 「笹生病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 神戸市看護大学
関西福祉大学
宝塚大学
西宮市医師会看護専門学校
神戸市民間病院協会神戸看護専門学校
大阪府医師会看護専門学校
大阪医専
財団法人尼崎健康医療事業財団看護専門学校
北斗会看護専門学校
国立病院機構大阪医療センター付属看護学校
創志学園高等学校
四国大学
藍野大学
大阪医療看護専門学校

教育・研修制度

新人研修

教育・研修プログラムは豊かな人間性と自信を育みます

STEP1
職場と医療現場に穏やかに慣れる素敵なコミュニケーションで出会いましょう。
温かく、楽しい、スタートへ。

STEP2
職場全体が一丸となってあなたを支援します。
職場OJT 成長に合わせ段階的な経験を積み、皆の力で支援します。

STEP3
臨床経験1年間の自己リサーチをしましょう。
あなたの志を評価し、新しい未来塾を考える。

〈年間プログラム〉
STEP1(4月~6月)
・臨床看護の基本技術レッスン
・臨床看護経験(所属看護単位別)
・夜勤レッスン
・救急基礎研修(BLS)

STEP2(7月~11月)
・臨床看護に必要な基礎知識研修
・フィジカルアセスメント研修
・野外合同研修(仲間との3ヵ月経験を分かち合う)
「クリエイティブ研修」~私たちの近未来~。

STEP3(12月~3月)
・「この1年間、自分の歩み」自分の体験を他者と共感するポートフォリオ
・今年、来年への自分を発展する

教育制度1

新人看護師教育計画

・笹生病院の基本的な考え(SASO-ism)を遵守し、職場環境に慣れしたむことができる。
・「学問としての看護」から「看護サービスを提供する実践」の理解を深め、対象者と対応ができる。
・必要な知識・技術を指導要綱に沿って学習し、医療の安全を最優先とした臨床能力を身につける。

教育制度2

新人看護師の教育システム

・プリセプター・アソシエイトが中心となり、職場全体のチームで教育を行います。

・プリセプターは主として、卒3以上の看護師が担当し、職場適応の促進をサポートと看護実践能力習得のために、個々の目標設定を重視し、計画的に実践力が身につけられるように教育を行います。

・臨床看護体験からの成長や実践成果を自分らしく記録し、自信ある体験を積み重ねていけるようにすることを願い、ポートフォリオ『未来教育プロジェクト学習』に取り組んでいます。

教育目標

自己のめざす看護の確立に向けて支援します

・いのちの尊さを尊重した臨床看護を自分の成長に合わせて経験できるように支援する
・看護の質的な向上を図り、時代の求めるニーズに対応できる看護者の育成を支援する
・自己のめざす看護の確立に向けて、専門性の高い看護を探究できるように支援する

職場の雰囲気

日常風景

診察室
手術室
ナースステーション

社外研修

西宮を散策♪

社外研修ではガラス作り体験をし、西宮神社へお参りしました!
西宮神社は最寄駅から一駅のところにありますよ♪
同期のみんなと一緒にリフレッシュし、また明日からの仕事も頑張れます。

二次救急指定病院

笹生病院は2次救急指定病院です

救急車は年間2600件


この病院を見た人におすすめ!兵庫県の病院