TMGあさか医療センター

患者様はお客様ではない。私たちの家族と同じ。
「高度な医療で愛し愛される病院 患者様を自分の家族と思う医療」を理念に、看護部でも安心と満足をしていただける最良の看護を目指し「患者様を家族と思う看護」の実践に努めています。


募集職種
  • 看護師
病床数 446床
外来患者 1000名 入院患者 388名
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

【病院理念】
高度な医療で愛し愛される病院」
患者様を自分の家族と思う医療」

【看護部理念】
「患者様を家族と思う看護」

2018年1月新築移転に伴い病床数は446床になりました。
地域完結医療の提供を目指して、県南西部の医療需要を考え、救急、生活習慣病、各種の悪性疾患(癌)、血管・循環器障害、脳障害、小児医療などを充実させています。

看護部では、個性を伸ばし、のびのびと楽しく仕事ができるようにサポート体制を充実させています。

看護部長からのメッセージ

看護部長
螻川内 亜也美

看護部長メッセージ

豊かな人間性を備えた人材育成に努め、信頼される看護の提供を目指します。

元気イチバン! 笑顔イチバン!
それがTMGあさか医療センターです。

医療・看護は本質的に“人対人”の仕事です。私たちは医療関係者と力を合わせ看護の専門職として、患者さまの立場に立った看護ケアを提供したいと考えております。
急性期の医療においては楽しい仕事ばかりではありません。高度な医療に対応するためには知識や技術の習得にも努力を要します。でも、育っていく過程には支えてくれる仲間がたくさんいます。当看護部では、一人一人の個性を尊重し、安心して仕事ができるようサポート体制を充実させています。研修体制はもちろんのこと、新人さんにはそれぞれプリセプターが付いて仕事以外のプライベートなことも相談できます。
あさか医療センターでは魅力ある職場環境づくりに努め、知識や技術だけでなく豊かな人間性で患者さまから信頼される人材育成を目指します。
元気イチバン!笑顔イチバン! 看護師として楽しく一緒に働きましょう。

先輩からのメッセージ

2017年入職/内科・小児科・眼科 勤務
助川 真望

重い責任を担っている仕事だから、 まっすぐ前を向いて進んでいきたい。

看護師になって2年目の今、改めて感じるのは、ナースの仕事は非常に大きな責任を伴う仕事だということです。
現在は内科・小児科・眼科の混合で看護を行っているため、幅広い知識が求められるのですが、ほんのちょっとしたミスでも患者さまの生命が脅かされることがあるのですから、“万が一”は決して許されません。
その重圧は、予想以上でした。患者さまに薬について説明するときも、薬剤師にしっかり確認して正確な情報をお伝えしなくてはなりません。
また、患者さまだけでなくご家族の対応も大切な仕事ですが、患者さまご本人はもちろんのこと、何気ない言葉がご家族を深く傷つけてしまうこともあります。若手だから、経験不足だからという言い訳は通用しません。
常に相手の立場に立ち、患者さまのことを思いやることができる人間性が求められる仕事だと思います。そして、こうした厳しさがあるからこそ、患者さまに寄り添うことができたという喜びを強く感じることができると感じています。
採血や点滴などの際に「看護師さん」ではなく名前で呼んでいただけたときは、とても嬉しいですね。私のプリセプターである先輩は、そんな私のことをいつも気にかけてくれ、前向きになれる言葉をかけてくれます。

TMGあさか医療センター(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院