独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)星ヶ丘医療センター

【地域の皆様に心のこもった良質な医療を提供する】


募集職種
  • 看護師
病床数 580床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 小児、緩和、SCU、ICU、急性期病棟:7対1
回復期リハビリテーション病棟:13対1
地域包括ケア病棟:13対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

~ 地域の皆様に心のこもった良質な医療を提供する~
「質の高い医療の提供」
「専門性を結集したチーム医療の推進」
「急性期医療・リハビリテーションを通した地域包括ケアの構築」
「安全な医療の推進」
「優れた医療人の育成」
「医療や健康増進の情報発信」
以上の目的のために職員各人がそれぞれ職能研修し、お互いに協調、尊敬、思いやりの心をもって病院づくりに努力しています。
発足以来半世紀を超える歴史を刻み、これからも一貫して北河内地区の中核病院として地域のみなさまへ医療を提供して参ります。

看護部長からのメッセージ

看護部長
菅井 亜由美

患者さんが安心して療養できるよう、「心と心がふれあう看護」をめざします

星ヶ丘医療センターは、「地域医療を推進する」という使命のもと当院を必要とする地域のあらゆる状況の患者さんに安心して医療を受けていただけるよう、高度急性期病棟、急性期病棟、回復期病棟とケアミックスの機能を有しています。また訪問看護ステーションでは、住み慣れた場所で暮らし続けられるよう地域の医師、ケアマネジャー、介護職の方々と連携しながら推進しています。
私たちの大切にしていることは、長い歴史の中で培われた「患者さんを尊重し、安心できるあたたかい看護」を提供することです。これは「心と心がふれあう看護」を理念とする星ヶ丘マインドです。私たちの関わる一人ひとりには、人生の経験と大きな力を持っています。人の持つ力を最大限引き出せるよう看護実

先輩からのメッセージ

2018年入職
先輩看護師

男性看護師が活躍するICU

ICUに配属となってから2年目になりました。覚える事も多く、業務に慣れるのも大変でした。しかし、他の病棟に比べ、男性看護師の人数も多く、相談しやすく働きやすい環境です。ICUは重症度の高い患者さんが多いため、たくさんの知識が必要です。先輩に指導いただきながら一つひとつ知識をつけながら日々頑張っています。自部署に認定の看護師や目標となる先輩方がいるため自身のモチベーションアップになっています。

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)星ヶ丘医療センター(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院