独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)滋賀病院

地域包括ケアの要となる病院づくりのために「医療」と「生活」の視点をもって「看護をつなぐ」「ひとをつなぐ」「こころをつなぐ」つなぐ看護を大切にしています


募集職種
  • 看護師
病床数 325床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

【”自立した看護師を育成する”ことを目標とし、現任教育プログラムを作成しています】
   
看護方式は、固定チームナーシングであり、やりがいのある看護、自己実現を目指すことを目的とし、固定チームナーシングを基本にした能力開発プログラム(クリニカルラダー)を作成しています。看護部の方針と個人目標に整合性をもたせやりたい看護の実現を応援しています。
 
 
 【「できる限り住み慣れた場所で生活できる」を支える医療・看護を提供するために、入院時からチーム医療を積極的におこなっています】
 
急性期医療の必要な患者さんには最善の治療に全力を尽くし、回復期の患者さんには医療と生活両方の視点からチームで関わります。地域に必要とされ求められる病院であり続けるために、地域の住民の皆様、医療機関、介護施設、行政のご意見を聞きながら医療・看護の質の向上に取り組んでいます。看護部は、一人一人の看護師がきらりと輝けるように支援します。

看護部長からのメッセージ

看護部長ご挨拶

私たちの大切にしていることは、その人らしい生活やその人らしい1日を過ごすことができるようにお一人おひとりを尊重した安全で満足できる看護を提供することです。

丁寧に患者さんやご家族の声に耳を傾けること、納得して治療・看護を受けていただけるようにわかりやすい説明をおこなうこと、確かな知識・技術とともに温かい看護を提供すること、今できる最善の努力をすることを目指しています。

平成26年4月からは、地域医療推機能進機構(JCHO)に移行し、これまでの地域連携をさらに充実させるという大きな使命を得て再出発しました。治療が必要な状況の方はもちろん地域住民の皆様が健康に生活するための支援、病院から住み慣れた地域で生活しつづけるために必

先輩からのメッセージ

滋賀病院
看護部マスコットキャラクター

先輩メッセージ

感染管理認定看護師は、患者さんとその家族の病院感染、医療従事者、委託業者及び病院に出入りするすべての人達の職業感染を予防するために最新の専門知識・技術を用いて組織横断的に活動することが求められます。自施設にとって何が重要であるかを考えて、ICTやリンクスタッフと共に日々活動しています。

エキスパートナース
感染管理認定看護師

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)滋賀病院(滋賀県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院