北海道立羽幌病院

地域センター病院としての医療機能の充実に努め、
患者さまのための医療サービスの向上に徹します。


募集職種
  • 看護師
病床数 45床
外来患者 159名 入院患者 25名
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 急性期から在宅への退院まで幅広い看護を提供し、さらに訪問診 療や巡回診療なども行う地域に根ざした病院です。 
当院は北海道病院事業として広域、へき地医療拠点に位置づけられ、留萌中北部のセンター病院として地域医療を担っております。
地域に欠かせない断らない救急を始め継続性のある外来診療、眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・泌尿器科・産科婦人科・リハビリテーション科などの出張科診療、透析医療や離島医療支援、訪問診療、巡回診療などを行っています。また、高齢化によって需要の高まっている回復期機能にも地域包括ケア病棟で対応しています。
患者さんのQOLの向上をめざすとの同様に、看護職員が大切にされる職場環境や学習環境づくりを大切にしています。

看護部長からのメッセージ

副院長兼総看護師長
能登 明美

患者さんに寄り添った看護を目指しています

羽幌病院は、羽幌町を中心とした周辺町村の医療を担う地域センター病院です。地域に根ざした信頼ある医療の提供を心がけ、急性期から慢性期、退院支援が必要な患者さんなどを受け入れています。患者さん・家族のニーズに応じた看護が提供できるよう多職種と協働し、「もてる力」を最大限に引き出すための援助や、退院支援に力を入れています。また、疾病を抱えていても、自宅など住み慣れた環境で、自分らしい生活を継続できるよう、患者・家族や地域の担当者が参加するカンファレンスを積極的に行っています。「かおの見える連携」を大切にした、患者さんとの距離が近い羽幌病院で一緒に働いてみませんか。

先輩からのメッセージ

指導主任看護師
石原 寿恵

働くナース紹介

道立羽幌病院には48歳の時に就職しました。以前勤めていた総合病院に比べてコンパクトな規模の病院ですが、看護職員を初め全職員が協力し患者さんの情報や治療方針を共有しています。チーム医療のもと、看護ケアを実践していると実感しています。院内研修では、各部門による研修も開催され、様々な援助に関する知識を得ることができます。また、病棟内では今必要なトピックス的な内容の研修も行っています。是非一緒に働いてみませんか。

北海道立羽幌病院(北海道)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院