長野県立病院機構 阿南病院

自然に囲まれた南信の地で、地域中核病院としての重要な役割を担っています。
巡回診療、訪問診療、リハビリ、老人保健施設、訪問看護ステーションの運営など、手厚い医療支援に重点を置く一方で、小児医療、精神医療、学校保健活動まで、幅広く提供。
安全で安心の医療を築くため一人ひとりの顔が見える看護、人と人の結びつきを大切にした温かく親身な看護を実践。お互いの信頼感が生む笑顔あふれる職場を目指しています。


募集職種
  • 看護師
病床数 85床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 一般病棟10対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択


自然に囲まれた南信の地で、地域中核病院としての重要な役割を担っています。 

巡回診療、訪問診療、リハビリの実施、老人保健施設、訪問看護ステーションの運営など、手厚い医療支援に重点を置く一方で、小児医療、精神医療、学校保健活動まで、幅広く提供。 
平成25年夏に本館棟をリニューアルオープンし、耐震化、ヘリポート、電子カルテの導入をしました。 
安心して暮らせる地域づくりのために、信頼される県立病院としての務めを果たすことを目指します。
 

【お問い合わせ】
採用に関してのお問い合わせは「長野県立病院機構(本部ページ)」をご覧ください。

看護部長からのメッセージ

看護部長
奥村 徳子

地元に育まれた病院で、幅広い看護に従事してみませんか

長野県立阿南病院は下伊那南部唯一の中核病院として、地域とのかかわりを大切にし、日々患者さん一人ひとりに寄り添うことを心掛け看護に取り組んでいます。院内外の多職種の方々とも共同し、地域へ積極的に出て在宅でも安心して生活できるようなかかわりを持つようにしています。

看護師教育においては、何よりも患者さんを大切に思う心をもち、外来から入院、その後の生活まで見越した看護を継続的に実践できる看護師を育てることを目標にしています。

小規模な病院ですが、それ故に職員一人ひとりの顔が見える風通しのよい病院です。これからもスタッフ皆が生き生きと輝いて仕事ができる病院を目指していきたいと考えております。

先輩からのメッセージ

病棟看護師
 

患者様と接する中で看護の原点を学べます

○姉がこの病院で看護師をしていたのがきっかけで、入職しました。家で病院の話をする姉が、すごくいきいきしていて、私もこんな風になりたいと思ったんです

○私は、小さい頃から看護師になるのが夢でした。いろんな病院を見学しましたが、当院の看護師たちはとても親切で温かく、輝いて見えたんです。私も、ここで頑張りたいと思いました。

○実際に働いてみても、職員の温かさは感じます。忙しい中でも、患者様のお顔を見てお話をする時間があるので、毎日が充実しています。

○患者様と接する時間を持てるのは、嬉しいですよね。ほかの病院だと、ただ業務に追われるだけで1年目が終わっていたような気がします。

○患者様と接することで、同じ視点に立って考えるという、看護の原点を学べるんだと思います。技術や知識を高めることも重要ですが、看護において一番大事なことを自然と体得できる環境なんです。

○年配の患者様が多く、人生の先輩でもあるので、お話を伺うだけでも勉強になります。看護師として、人として成長できるのが、この病院の魅力です。

長野県立病院機構 阿南病院(長野県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院