水島協同病院

いつでも、だれもが、安心してかかれる医療を追求します。


募集職種
  • 看護師
病床数 282床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 急性期一般入院基本料1
25:1急性期看護補助体制、夜間100:1急性期看護補助体制、
看護職員夜間16:1配置 + 障害者施設等入院基本料10:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

人権尊重の視点に立ち、生きる力を高める看護をします。

[目標]
⑴患者さんへの一言「ご要望をお聞きします」から看護をはじめます。
⑵患者の生活と疾病に向き合い,患者の持てる力を高める看護をします。
⑶地域で安心して暮らせるよう、支援します。
⑷多職種とのチームワークで根拠に基づく安全、安心の看護を行います。
⑸看護実践をとおして主体的に学び成長します。

看護部長からのメッセージ

看護部長
脇本美香

看護部長からのメッセージ

誰しも健康でなければ生活は安定しません。
医療や介護を受ける権利は、誰にでも平等に与えられるものだと考えます。
私たちが看護を行っていく上で大切にしていることは
「人権尊重の視点」と「患者さんの立場に近づく」ことです。
人権を尊重した上で、患者さんの立場に立つ看護を
実践することは大変難しいことです。
患者さんの苦しみや悲しみを全て理解することは、
その体験をしなければ分からないからです。
しかし、私たちは患者さん・ご家族のそんな思いも含め、
喜びをも共に分かち合えるよう、その立場に
少しでも近づけるような心が通い合う看護に努めています。

先輩からのメッセージ

副看護部長
田中慶子

教育担当者からのメッセージ

当院は日本看護協会版クリニカルラダーを導入し、知識と技術を無理なく高められる研修プログラムを構築しています。プリセプターや実地担当者を中心に、一人ひとりの成長を支え、看護部の理念にもとづく看護を実践できる人材へと育て上げることを約束します。

主に看護対策をしています。看護師を志す学生さんの支援や新入職員の研修では看護委員の職員と一緒に、研修計画を立て実践していきます。JNAラダーに基づいた教育プログラムを構築していますので、安心して入職してください。一緒に育ち合って行きましょう。

水島協同病院(岡山県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院