JA広島厚生連 尾道総合病院

地域すべての住民の「かけはし」となり、総合医療の責務を果たし続けます。


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
病床数 393床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 7対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は、尾三地域をはじめ広く広島県を含む広域の医療に貢献することを目的とする公的医療機関であり、公益性の観点から、①がん医療、②救急医療、③小児・産科医療、④災害医療、⑤医療人育成を重点的に担ってまいりましたが、2020年からは⑥へき地医療への取り組みとして尾三地域の医師少数地域での診療支援を行うべく、広島県から“へき地医療拠点病院”の指定を受け百島(尾道市)、佐木島(三原市)診療所に出向いて地域医療支援に微力を尽くしております。加えて、COVID-19感染症診療につきましても広島県ならびに政府からの要請に応えて重点医療機関として使命を果たしているところです。ニューノーマルという名の新たな生活の営みが常態化する中にあって、医療を通じて地域社会に貢献することを最重要課題と位置付けて取り組み続けることを肝に銘じております。

看護部長からのメッセージ

看護部長
樋本 瑞江

看護部長からのメッセージ

当院は、地域の急性期医療を担う基幹病院として、専門性を発揮し、チーム医療に積極的に取り組んでいます。
また、地域の方々の期待と信頼に応えていけるよう人材育成にも力を注いでいます。
さしのべる「手」・見守る「ひとみ」・看護の「こころ」で、優しく信頼される看護に努めています。
一緒に素敵な看護をしませんか。

先輩からのメッセージ

尾道総合病院
手術室勤務ナース

先輩ナースからのメッセージ

去年の4月から手術室に配属になりました。最初は慣れない事ばかりで困る事も多かったですが、職場の先輩方に相談に乗って頂いたり、指導をして頂いたので少しずつ仕事にも慣れていきました。しかし、分からない事がまだたくさんあるので日々の勉強を大切にしておこなっていきたいです。手術室ではいつどんな状況になるかわからないため先を予測して動いていきたいです。手術は患者さんにとって人生での大きなイベントの1つであって不安が強いものだと思います。その不安が自分の言動によって少しでも軽減できるように日々看護ができるように頑張っていきたいと思います。

JA広島厚生連 尾道総合病院(広島県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院