医療法人朝日野会 朝日野総合病院

愛する人を安心して任せられる病院の創造


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 378床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 急性期一般入院基本料5(北4病棟、本3病棟)10:1
回復期リハ病棟(北3病棟)15:1
障害者施設等病棟(北6病棟)10:1
特殊疾患病棟(北7病棟)10:1
緩和ケア病棟(北8病棟)7:1
地域包括ケア病棟入院料2(北2病棟)13:1
療養病棟入院基本料1(北5病棟)20:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は、高齢社会の複雑化した医療ニーズに幅広く応えるべく急性期、回復期、維持期、緩和ケアの病棟を設置し、基幹病院、地域の医療機関、介護福祉施設各位と協力しながら幅広い医療を提供出来るように努めて参りました。
 そして此度、令和元年より建設を進めておりました新救急・手術棟が本年4月に完成し、5月に運用を開始いたしました。大規模災害時などに備えヘリポートも設置致しております。
 救急医療、災害医療に於いても基幹病院を補完できるように体制作りを図って参ります。 

看護部長からのメッセージ

看護部長
野中 須奈子

看護部長からのメッセージ

 看護部では、「患者様の人権を尊重し、真心を込めた高度な看護サービスを提供します」という看護理念の基、約300余名の看護職員が働いています。新人やブランクのある中途入職の方が安心して働くことができるように、それぞれのスキルに応じたプリセプターが指導します。

 新人研修は、入職から6ヶ月間のスケジュールで、薬剤科やリハビリテーション科など他部署の協力も得ながら、講義と演習を組み合わせ、楽しく研修が受けられるよう行っています。

先輩からのメッセージ

病棟、外来、それぞれ経験豊富なナースが多く在籍し、職場コミュニケーションも良い環境です!
一緒に頑張っていきましょう!

先輩ナースからのメッセージ

■病棟
急性期病棟で勤務しています。整形外科患者を中心とする病棟のため、入退院の調整や、手術日・病室の調整、各種のカンファレンス等、多職種との連携が重要です。「忙しさの中でも笑顔を絶やさない」をモットーに日々頑張っています。当院では子育て中のスタッフも多く、私も家族・病院のサポートを受けながら二人の子供を育ててきました。安心して、仕事、子育てが両立できる職場環境です。

■外来
周術期の患者様に、身近な存在として寄り添いながら、安心安全な看護が提供できることを目標に、他のスタッフと協力しながら頑張っています。的確な判断と緊急な対応が必要な外来ですが、プリセプター制度の下、未経験者でも安心して働けるように指導を行っています。専門的な知識と技術を身につけることが出来るので、充実した日々を送っています。

医療法人朝日野会 朝日野総合病院(熊本県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院