北原国際病院

どこにもない病院をつくる。
どにもない看護師をつくる。

最新情報!◆採用試験について◆
当院では採用試験を随時受け付けておりますが、募集人員の定員に達した場合は、募集を締め切らせていただきます。
定員まで残りわずかとなっておりますので、当院にご興味をお持ちの方はお早めにご応募ください。
平日以外に土曜日も受け付けております。


募集職種
  • 看護師
病床数 110床
外来患者 250名 入院患者 65名
看護体制 北原国際病院:110床(一般病棟7:1)
北原リハビリテーション病院:117床(回復期リハビリテーション病棟15:1)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

「あの病院に行けばなんとかしてくれる」

北原病院グループはあなたの「あの病院」を目指しています。

 医療法人社団KNI は脳神経外科を中心に、循環器内科、神経内科、消化器、外科、精神科などの診療を行っています。
 北原国際病院では24 時間365 日、救急患者様を受け入れ治療し、 北原リハビリテーション病院では、社会復帰に向けた集中的なリハビリテーションを行います。退院後は、北原ライフサポートクリニックで定期的な診察を行い、北原RDクリニックでは予防のために検診を提供しています。予防、救急からリハビリテーション、在宅介護まで一貫した医療を八王子の地域の皆様や患者様に提供し、「いつでも頼っていただける」病院を目指しています。
 また、病院内での治療だけでなく、脳血管疾患の患者様への就労支援や独自のサポートシステム「トータルライフサポート倶楽部」の立ち上げ、市民公開講座や病院祭など八王子市民を 対象とした病院外での活動も行っています。


 
 

看護部長からのメッセージ

“やりたいことがある人の意志”をとても大切にしています。

当法人では病棟や病期で区切らない看護を目指しています。
脳神経外科の特徴として、急性期で入院された患者さんは、治療を終えてもどうしても後遺症が残ってしまう方が多いです。その後遺症を最小限にするにはどうしたらいいのか、どうやったら患者さんご本人とご家族が希望する方向に運べるのかを考え、私たちスタッフは柔軟に対応しなくてはいけません。当法人ではそうした思想に基づいて、患者さんの発症から回復までを、病棟の枠組みに関係なく、施設を横断して動くナースが活躍しています。是非当法人で、一緒に看護をしてみませんか。

先輩からのメッセージ

急性期病棟
先輩

脳を診ることは、全身を診ることだ。

脳神経外科は脳のことしか勉強できない、と思っていませんか。
それは大きな勘違いです。
脳神経外科、特に急性期病棟は、脳だけでなく全身の疾患を学べる環境です。
なぜなら脳疾患の患者さんは、ほとんどが高齢の方だからです。

脳疾患の患者さんが、脳にしか疾患を抱えていないとは限りません。
心臓や消化器系など、ほかにも持病をお持ちの可能性があります。
しかも救急車で運ばれてくる患者さんの場合、
事前にその方がどんな持病をお持ちか知るすべがない。
脳のことだけを診ていて他の病気を見落としてしまうと、
最悪の事態に発展することだってありうるのです。
また、治療で抵抗力が弱まっている患者さんは、肺炎を引き起こす危険性も高い。
脳外の看護師には、全身を診る能力が求められるのです。
脳や肺炎、心臓、消化器系など、様々な疾患についての知識。
CTやMRIの画像を読み取る知識。
X線や心電図、血圧の波形を理解する知識。
胸の音やお腹の音など、聴診器で異常を聞き分けられる知識。
診なくちゃいけないものが多いぶん、本当に多くのことが身につきます。

頭も体も鍛えられる。そういう病院だと思いますね。

北原国際病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院